1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 主要グローサリーストアの食品サプライヤー向け調達条件調査(米国)(2020年3月)

主要グローサリーストアの食品サプライヤー向け調達条件調査(米国)(2020年3月)

2020年03月24日

最終更新日:

本報告書は、米国の主要グローサリーストア10社の食品サプライヤー向け調達条件に関する情報をまとめたものである。総論では米国のグローサリーストアの市場の概要および最近の傾向、主要10社の調達条件、商品の傾向、調達方法などの一般化を試みた。各論では主要10社それぞれの基本情報や最新のトレンドに加えて、調達に際しての各社の取引条件や商品条件、調達の方法や連絡先などの情報・データを整理した。

主要グローサリーストアには、売上規模上位や各種ランキング、展開エリアなどの特徴に基づき以下の10社を選択している。

  1. ホールフーズ・マーケット(Whole Foods Market、以下、ホールフーズ)
  2. トレーダージョーズ(Trader Joe's)
  3. クローガー(Kroger)
  4. アルバートソンズ(Albertsons)
  5. パブリックス・スーパーマーケット(Publix Super Market、以下、パブリックス)
  6. エイチ・イー・ビー(H-E-B)
  7. スプラウツ・ファーマーズ・マーケット(Sprouts Farmers Market、以下、スプラウツ)
  8. ハイビー(Hy-Vee)
  9. ウェグマンズ・フード・マーケッツ(Wegmans Food Markets、以下、ウェグマンズ)
  10. アルディ・グローサリー・ストアーズ(Aldi Grocery Stores、以下、アルディ)

本報告書が、日本の農林水産物・食品の輸出促進の一助となれば幸いである。

レポートをご覧になった後、下記アンケートにご回答ください。(所要時間:約1分)
主要グローサリーストアの食品サプライヤー向け調達条件調査(米国)お役立ち度アンケート新しいウィンドウで開きます

発行年月:
2020年03月
作成部署:
ジェトロ農林水産・食品課、ジェトロ・ロサンゼルス事務所
総ページ数:
63ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ