1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. テック人材から選ばれる企業の組織要件及びマネジメント方式(アメリカ、ドイツ)(2020年12月)

テック人材から選ばれる企業の組織要件及びマネジメント方式(アメリカ、ドイツ)(2020年12月)

2020年12月31日

最終更新日:

ある調査によれば、テック人材が企業選びで重視する点は「給与と福利厚生」、「勤務時間・場所の柔軟性」、「昇進の機会」、「学習・教育の機会」などである一方、給与が減額されても昇進の機会又は勤務時間・場所の柔軟性が確保されることを望むと回答した割合は全体のおよそ半数に上っている。「エンプロイヤー・ブランディング」を重視する企業が増えており、例えばドイツ最大のテック企業SAP社は、事業・職務内容がイメージしにくいことを人材獲得戦略での課題の一つと認識しており、従業員の職務ストーリービデオのほか、ビジュアルを重視したキャリアサイトの再設計、Facebook、Twitter、 LinkedInなどの大手SNSを通じてミレニアル世代やジェネレーションZ世代の人材の関心を惹きつけている。また、良いアイディアに迅速に資金が提供され、全ての従業員が組織内スタートアップのCEOとなれる仕組みもある。

シリーズ名:
ニューヨークだより
発行年月:
2020年12月
作成部署:
ジェトロ・ニューヨーク事務所
総ページ数:
18ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ