1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. ベイエリア(北カリフォルニア)日系企業実態調査2020年(2020年7月)

ベイエリア(北カリフォルニア)日系企業実態調査2020年(2020年7月)

2020年07月30日

最終更新日:

本報告書は、北加日本商工会議所とジェトロ・サンフランシスコが 2020年2〜3月にかけ、ベイエリアで活躍する日系企業の皆さまにご協力いただいた実態調査の結果をまとめたものです。この調査は、1992年から隔年で継続的に行っているもので、今回で 15 回目を数えます。

今回確認できた企業数は1,035社で、調査開始年である1992年から過去最高の企業数となりました。営業利益から見る景況感は好調を維持、雇用も堅調に推移し、日系企業のビジネスの状況は、活況なベイエリアや全米の景気とほぼ連動していると言えます。ただし、調査期間がCOVID-19の影響が出始める前の実績ですので、今後注視が必要です。

シリーズ名:
ベイエリア日系企業実態調査
発行年月:
2020年07月
作成部署:
ジェトロ・サンフランシスコ事務所
総ページ数:
25ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ