1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 欧州グリーン・ディールの概要と循環型プラスチック戦略にかかわるEUおよび加盟国のルール形成と企業の取り組み動向(2020年3月)

欧州グリーン・ディールの概要と循環型プラスチック戦略にかかわるEUおよび加盟国のルール形成と企業の取り組み動向(2020年3月)

2020年03月25日

最終更新日:

ウルズラ・フォン・デア・ライエン委員長率いる新欧州委員会が目玉政策と位置付ける「欧州グリーン・ディール」。欧州グリーン・ディールは、EUとして2050年に、温室効果ガス排出が実質ゼロとなる「気候中立」を達成するという目標を掲げ、2030年に向けたEU気候目標の引き上げやそれに伴う関連規制の見直しなど行動計画を取りまとめたものである。環境政策であると同時に、エネルギー、産業、運輸、生物多様性、農業など、広範な政策分野を対象とし、欧州経済社会の構造転換を図る包括的な新経済成長戦略となっている。
本レポートでは、今後のEUによる政策展開を主導する「欧州グリーン・ディール」の最新動向をとりまとめると同時に、同じく環境分野のEUの主要政策課題となっている、2019年7月に発効した使い捨てプラスチック禁止指令および先行するフランス、英国の国内法の概要、さらには、このような使い捨てプラスチック製品の禁止の流れを受けた産業界の具体的な取り組み例をまとめた。

レポートをご覧いただいた後、アンケート新しいウィンドウで開きます(所要時間:約1分)にご協力ください。

発行年月:
2020年03月
作成部署:
ジェトロ欧州ロシアCIS課、ジェトロ・ブリュッセル事務所
総ページ数:
98ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ