1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 2019年度 米国進出日系企業実態調査(2020年2月)

2019年度 米国進出日系企業実態調査(2020年2月)

2020年02月06日

最終更新日:

ジェトロが2019年10~11月に在米日系企業(製造業のみ)約700社にアンケート調査を行ったところ、黒字比率は8年ぶりに7割を切った。主因は現地市場での売上減少で、人件費や調達コストも要因に挙がった。人手不足は引き続き日系企業の課題であり、賃金引き上げや福利厚生など様々な方法で人材確保に努めている。また、貿易摩擦など通商環境の変化は4割の企業にマイナスの影響をもたらしている。特に調達・仕入れコストへの影響が大きく、何らかの影響を受けた企業の4割が調達先の変更に取り組んでいる。

レポートをご覧いただいた後、アンケート新しいウィンドウで開きます(所要時間:約1分)にご協力ください。

シリーズ名:
進出日系企業実態調査
発行年月:
2020年02月
作成部署:
ジェトロ米州課
総ページ数:
46ページ

ファイルのダウンロード:

関連情報

ご質問・お問い合わせ