1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 米中貿易摩擦にみる欧米企業動向‐在シンガポール地域統括会社を通じて‐(2020年6月)

米中貿易摩擦にみる欧米企業動向‐在シンガポール地域統括会社を通じて‐(2020年6月)

2020年06月17日

最終更新日:

本報告書において、日本企業の提携・競合相手となる欧米企業のサプライチェーン多元化戦略を調査している。在シンガポールに拠点を置く欧米の地域統括会社の視点で、同社の域内企業が米中貿易摩擦から受ける影響、対策などをヒアリングして、その結果を本報告書にまとめている。本報告書は要約を示した後に、3節から構成される。第1節は、どの程度の企業が米中貿易摩擦の影響を受けているかを示し、サプライチェーンの多元化を行う企業の特徴を解説する。第2節では、生産、調達、販売の各バリューチェーンにおける個別企業の動きを記載し、最後に結論としている。各節においては、日系企業との対比を浮かび上がらせるべく、日系企業の動向も織り交ぜながら作成が進められている。

レポートをご覧いただいた後、アンケート新しいウィンドウで開きます(所要時間:約1分)にご協力ください。

発行年月:
2020年06月
作成部署:
ジェトロ・アジア大洋州課
総ページ数:
23ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ