1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. タイにおける日本産木材、盆栽・植木、切り花、観賞魚の輸出可能性調査(2019年12月)

タイにおける日本産木材、盆栽・植木、切り花、観賞魚の輸出可能性調査(2019年12月)

2019年12月31日

最終更新日:

タイは日本産品のブランド力が強く、例えば、日本産青果物が近年急速に市場での存在感を増す等、新たな商品展開も起こっている。他方、日本産木材、盆栽・植木、切り花、観賞魚といった非食品の農林水産物については、際立った実績をあげている事例はまだないのが現状となっている。

本調査報告書では、これらの商品を日本から輸出し、タイで流通させていくための基礎情報を提供することを目的とし、現在の輸出の状況、流通経路等をまとめるとともに、タイの業界関係者にヒアリングを行い、輸出拡大に向けた課題やアイディアを整理した。

レポートをご覧になった後、下記アンケートにご回答ください。(所要時間:約1分)
タイにおける日本産木材、盆栽・植木、切り花、観賞魚の輸出可能性調査 お役立ち度アンケート新しいウィンドウで開きます

発行年月:
2019年12月
作成部署:
ジェトロ農林水産・食品課、ジェトロ・バンコク事務所
総ページ数:
45ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ