1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 拡大を続けるドイツ見本市産業、デジタル化と国際化が成長のカギ(2019年4月)

拡大を続けるドイツ見本市産業、デジタル化と国際化が成長のカギ(2019年4月)

2019年04月26日

最終更新日:

主要な国際見本市の2/3が開催されるドイツは、世界の見本市産業をリードする存在である。ドイツ国内見本市へ出展する海外企業の増加などを背景に、ドイツ見本市産業は堅調な成長を続けている。また、産業全体でデジタル化が進む中、近年では国内の有力見本市では、会場内に大規模なスタートアップゾーンが設営されたり、会期中にピッチ大会やビジネスコンテストなどのイベントが多数開催されるなどの変化がみられる。国内外で多くの見本市やカンファレンスなどが開催される中、各見本市事業者は、見本市会場への積極的な投資やコンテンツの差別化、国外での積極的な事業展開による見本市ブランドのグローバル化などの取り組みを通じて、更なる成長を目指している。本レポートは、ドイツ見本市産業の現状や近年のトレンドについて簡潔にまとめたものである。

発行年月:
2019年04月
作成部署:
ジェトロ・デュッセルドルフ事務所
総ページ数:
3ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ