1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. サウジアラビアの有望プロジェクトへの参入・協力に向けた諸外国の戦略に関する調査(2019年2月)

サウジアラビアの有望プロジェクトへの参入・協力に向けた諸外国の戦略に関する調査(2019年2月)

2019年02月28日

最終更新日:

サウジアラビアでは、脱石油依存型経済を目指す国家長期戦略「ビジョン2030」を進めており、日本も官民一体となってその計画を支援する「日・サウジ・ビジョン2030」を実施している。「日・サウジ・ビジョン2030」には、日サから多数の省庁・機関が参加し、幅広い分野で協力を行っているが、日本企業がサウジアラビアでビジネスを拡大するためには、さらなる現地プロジェクトや参入事例等に関する情報が必要である。
本レポートでは、日本企業の同国プロジェクトへの参入を容易にするため、同国のインフラプロジェクトの概観や、諸外国によるプロジェクト参入戦略(サウジ企業と外国企業の協業事例、プロジェクト受注の先行事例等)を分析し、情報提供することで、日本企業の参考にすることを目的としている。本レポートが、サウジアラビアでのビジネスを検討する日本企業の一助となれば幸いである。

レポートをご覧いただいた後、アンケート新しいウィンドウで開きます(所要時間:約1分)にご協力ください。

シリーズ名:
日・サウジ・ビジョンオフィス関連調査
発行年月:
2019年02月
作成部署:
ジェトロ中東アフリカ課、ジェトロ・リヤド事務所
総ページ数:
88ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ