1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 2018年度 アジア・オセアニア進出日系企業実態調査-中国編-(2019年2月)

2018年度 アジア・オセアニア進出日系企業実態調査-中国編-(2019年2月)

2019年02月08日

最終更新日:

ジェトロは2018年10~11月、北東アジア5カ国・地域、ASEAN9カ国、南西アジア4カ国、オセアニア2カ国の計20カ国・地域に進出する日系企業(日本側による直接、間接の出資比率が10%以上の企業および日本企業の支店・駐在員事務所)に対し、現地での活動実態に関するアンケート調査を実施した。本資料は、中国進出日系企業756社(製造業427社、非製造業329社)の回答結果に絞りまとめたものである。調査結果のポイントは次の3点。

  1. 日系企業の景況感は改善傾向を維持している。
  2. 事業拡大意欲は堅調を維持しているが、輸出志向企業を取巻く環境は依然厳しい。
  3. 最大の経営課題は引き続き賃金上昇である。
全体版
2018年度 アジア・オセアニア進出日系企業実態調査

レポートをご覧いただいた後、アンケート新しいウィンドウで開きます(所要時間:約1分)にご協力ください。

シリーズ名:
進出日系企業実態調査
発行年月:
2019年02月
作成部署:
ジェトロ中国北アジア課
総ページ数:
66ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ