1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 華東地区における自動車産業の動向調査(2019年5月)

華東地区における自動車産業の動向調査(2019年5月)

2019年05月31日

最終更新日:

中国における自動車販売台数は2006年に日本を、2009年に米国を、2010年にEUを抜き、中国は世界最大自動車市場となっている(2018年には約2,800万台)。その中国ではEVをはじめとする新エネ自動車(注、以下、新エネ車)についても急激な導入が進んでいる。中国政府による新エネ自動車に関するこれまでの政策に加え、新エネ車の導入が盛んな上海市を中心とする華東地区(上海市、江蘇省、浙江省、安徽省)について、新エネ車導入推進、新エネ車産業育成に関する政策と現状について概観する。また、注目を浴びつつある水素燃料自動車に関しても、華東地区における施策を概観する。

レポートをご覧いただいた後、アンケート新しいウィンドウで開きます(所要時間:約1分)にご協力ください。

発行年月:
2019年05月
作成部署:
ジェトロ中国北アジア課、ジェトロ・上海事務所
総ページ数:
181ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ