1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. ウズベキスタンにおける日用消費財の市場概況と輸入手続き(2019年3月)

ウズベキスタンにおける日用消費財の市場概況と輸入手続き(2019年3月)

2019年03月29日

最終更新日:

ソ連崩壊後4半世紀を経て、ウズベキスタンやカザフスタンでは、経済の発展に伴って中間層が台頭しつつある。今後、ワンランク上の一般消費財(日用品、ヘルスケアグッズ、レジャー・スポーツ用品、自動車アクセサリーなど)市場の成長が見込まれる。
本調査は、ウズベキスタンについて次のような15品目を抽出し、市場概要と輸入手続きの根拠法についてまとめたものである。
15品目:1.インスタントヌードル、2.ウイスキー、3.ベビーフード、4.サプリメント、5.基礎化粧品、6.口紅、7.風邪薬、8.シラミ駆除剤、9.血圧計、10.シャンプー、11.紙おむつ、12.殺虫剤、13.釣り具、14.カー用品(芳香剤)、15.ドアホン

レポートをご覧いただいた後、アンケート新しいウィンドウで開きます(所要時間:約1分)にご協力ください。

発行年月:
2019年03月
作成部署:
ジェトロ欧州ロシアCIS課、ジェトロ・タシケント事務所
総ページ数:
37ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ