1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 香港から中国広東省への食品輸出に関する調査(2018年3月)

香港から中国広東省への食品輸出に関する調査(2018年3月)

2018年03月31日

最終更新日:

近年、中国広東省で日本料理の人気が高まってきており、また、広東省には多くの日本ブランドの外食・食品企業が進出している。広東省と隣接する香港では、「中国と香港との経済緊密化協定(CEPA)」により、CEPA原産地規則に合致する香港製品は、中国本土へ輸入される際に関税が免除されるメリットがある。しかし、CEPAについては、特に日系の食品製造企業にとっては、手続き等でわかりにくい面もあると言われ、その恩恵を十分に活用できていないとの声もある。
そうした中、広東省における日本食材・外食事情や、香港から同エリアへの食品輸出手順、CEPAの制度概要や活用方法等に関する調査を実施し、本レポートを作成した。

レポートをご覧いただいた後、アンケート新しいウィンドウで開きます(所要時間:約1分)にご協力ください。

発行年月:
2018年03月
作成部署:
ジェトロ・香港事務所
総ページ数:
76ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ