1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. ベトナム電力調査 2017(2018年3月)

ベトナム電力調査 2017(2018年3月)

2018年03月26日

最終更新日:

本調査レポートは、進出検討企業、既進出企業、インフラ輸出に関心を持つ企業に対して、ベトナム最新の電力事情に関する情報を提供するものである。昨年度、(1)電力概況、(2)電力状況、(3)改定第7次国家電力マスタープラン(改定PDP7)と電源開発進捗状況、(4)電力需要見通し、(5)再生可能エネルギーの現状を分析した。最近は、企業よりベトナムでの電力ビジネス参入に関する問い合わせが出てきている。このため、本年度は上記に加え、電力ビジネスのアプローチをテーマにどのように参入すればよいのかを検討した。
他方、ベトナム電力供給は、引き続き安定している。その背景には、ここ数年石炭火力の大型発電所案件が立て続けに稼働していることがある。発電実績においても、石炭火力が水力を抜いて一番多い状況である。その一方で、南部は2011年以降受電が急増しており、北部と中部から電力を融通している状況である。南部の電源開発の進捗状況が注目される。

発行年月:
2018年03月
作成部署:
ジェトロ環境・インフラ課、ジェトロ・ハノイ事務所
総ページ数:
71ページ

ファイルのダウンロード:

関連情報

ご質問・お問い合わせ