1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. EUにおける新規食品(Novel Food)規制(2018年12月)

EUにおける新規食品(Novel Food)規制(2018年12月)

2018年12月07日

最終更新日:

EUにおいて「新規食品(Novel Food)」とは、1997年5月15日以前にEU内で人間によって相当量(siginificant degree)が消費されていなかった(つまり、ほとんどあるいは全く消費されていなかった)食品または食品原料を指す概念である。

1997年に導入された新規食品規則は、20年ぶりに大幅改正され、2018年1月1日から新規則が施行された。新規則では(1)時代の変化に応じた新規食品の定義のアップデート、(2)新規食品の認可手続きの効率化、(3)新規食品のジェネリック化、の大きく3点の変更が加えられた。本レポートでは、これら3点を中心に、新規則について解説するとともに、輸入新規食品に対する取り締まりについて事例を紹介する。

本報告書が、日本産食品の対EU輸出の一助となれば幸いである。

レポートをご覧いただいた後、アンケート新しいウィンドウで開きます(所要時間:約1分)にご協力ください。

発行年月:
2018年12月
作成部署:
ジェトロ農林水産・食品課、ジェトロ・ロンドン事務所
総ページ数:
28ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ