1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 標準的契約条項(Standard contractual clauses:SCC)(欧州委員会資料の仮訳)(2018年3月)

標準的契約条項(Standard contractual clauses:SCC)(欧州委員会資料の仮訳)(2018年3月)

2018年03月28日

最終更新日:

2018年5月25日から適用が開始されるEUの「一般データ保護規則(General Data Protection Regulation:GDPR)」では、EEA内から日本を含むEEA外への個人データの移転は原則として違法とされるが、データ輸出者とデータ輸入者との間で標準的契約条項(Standard contractual clauses:SCC)を締結することが、移転が適法と認められるためのひとつの手段とされている。

本資料は、SCCのひな型として欧州委員会が公開している3つの資料を仮訳したものである。

発行年月:2018年03月

作成部署:ジェトロ欧州ロシアCIS課

総ページ数:34ページ

免責条項

本レポートで提供している情報は、ご利用される方のご判断・責任においてご使用ください。 ジェトロでは、できるだけ正確な情報の提供を心掛けておりますが、本レポートで提供した内容に関連して、ご利用される方が不利益等を被る事態が生じたとしても、ジェトロおよび執筆者は一切の責任を負いかねますので、ご了承ください。
※禁無断転載

また、仮訳はジェトロが作成したもので、必ずしもEUの正式な見解を反映するものではありません。仮訳に含まれる情報について、欧州委員会はいかなる責任も負いません。

This text is a Japanese translation of extracts from the European Commission's publication. The translation is produced by JETRO and the content of this translation may not reflect the official opinion of the European Union. The Commission is not responsible or liable whatsoever with regard to the information therein.

レポートをご覧いただいた後、アンケート新しいウィンドウで開きます(所要時間:約1分)にご協力ください。

関連情報

ご質問・お問い合わせ