1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 中東・北アフリカ地域の政治・経済・安全保障に関するリスクの状況(2018年4月)

中東・北アフリカ地域の政治・経済・安全保障に関するリスクの状況(2018年4月)

2018年04月19日

最終更新日:

中東・北アフリカは世界中で地政学的に最も複雑な地域の1つであり、文化や宗教、人種や地理など多様性に富んだ地域であるが、現在は政治的、社会的、経済的に厳しい状況下にある。
本レポートは、ジェトロが中東地政学研究を専門とするカタールのハマド・ビン・ハリーファ大学人文・社会科学部副学部長スティーブン・ライト准教授に、2018年1月に作成を依頼したものである。地政学的な観点から、米国の対中東政策の影響、シリア内戦、イエメン内戦、カタールの外交危機、サウジアラビアの構造改革、イスラム過激派の問題など、主要なトピックの状況を構造的・歴史的に分析している。
本レポートが中東・北アフリカ地域でビジネスを行う日本企業にとって、地政学的リスクの状況を理解するための参考となれば幸いである。
※本レポートで示された見解は、レポート作成時点での著者のものであり、ジェトロおよびハマド・ビン・ハリーファ大学のものではない。

レポートをご覧いただいた後、アンケート新しいウィンドウで開きます(所要時間:約1分)にご協力ください。

発行年月:
2018年04月
作成部署:
ジェトロ中東アフリカ課、ジェトロ・ドバイ事務所
総ページ数:
50ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ