1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 欧州関税法典(UCC)に関する調査報告書 ‐欧州共同体関税法典(CCC)からの主な変更点‐ (2017年3月)

欧州関税法典(UCC)に関する調査報告書 ‐欧州共同体関税法典(CCC)からの主な変更点‐ (2017年3月)

2017年03月17日

最終更新日:

本調査レポートは、2016年5月1日に導入された欧州連合関税法典(UCC)について、先行法典である欧州共同体関税法典(CCC)からの変更点をまとめたものである。

目次:

はじめに

  1. 定義
  2. 通関代理
  3. 税関決定
  4. 認定事業者(Authorized Economic Operators: AEO
  5. 原産地
  6. 関税評価額
  7. 関税保証
  8. 一時保管
  9. 簡素化手続き
  10. 通関手続き
  11. 罰則
  12. 2016年5月1日以前に発行された通関ライセンスの有効性
  13. 電子システムの開発・設置に関連するUCC作業プログラム

最後に

シリーズ名:海外制度調査

発行年月:2017年03月

作成部署:ジェトロ貿易投資相談課、ジェトロ・ブリュッセル事務所

総ページ数:28ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ