1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 2016年米国バイオテクノロジー産業の動向(2017年3月)

2016年米国バイオテクノロジー産業の動向(2017年3月)

2017年03月21日

最終更新日:

政府の成長戦略「日本再興戦略2016」(平成28年6月2日閣議決定)では、医療の国際展開を進めるため、医薬品等の海外販路開拓支援を進める方針を打ち出している。ジェトロは本戦略の下、世界各地で我が国企業と現地パートナーとの商談機会を設け、企業の海外展開支援を行っている。

世界の医薬品市場を見渡すと、米国は最大のマーケットであり、ここには世界的大手製薬メーカーがひしめく。市場としても、またビジネスのパートナーとしてもバイオテクノロジー分野において、米国は最需要国と言えよう。

本調査では、米国のバイオテクノロジー市場の最新動向および雇用や資金調達の状況、米国食品・医療品局(FDA)が近年承認したバイオ医薬品の事例の他、特に注目されている再生医療等といった先端医療の取組み等についてとりまとめた。日本の中小企業にとって、今後の海外展開の一助となれば幸いである。

発行年月:
2017年03月
作成部署:
ジェトロ・ヘルスケア産業課
総ページ数:
169ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ