1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 英国のEU離脱と漁業問題(2017年7月)

英国のEU離脱と漁業問題(2017年7月)

2017年07月05日

最終更新日:

英国のEU離脱(ブレグジット)交渉において、最難関の1つとみられているのが漁業問題である。EUの共通漁業政策(CFP)の下、自国経済水域で悠然と外国漁船が操業していることに対し、英国の漁民は長年不満を募らせてきた。2016年6月の国民投票直前の調査では、漁業従事者の92%が離脱派と伝えられた。
本レポートでは、漁業問題の背景を取り上げるとともに、今後の政府の交渉方針の行方を展望する。
(本レポートは2017年6月に通商弘報に掲載した内容)

レポートをご覧いただいた後、アンケート(所要時間:約1分)にご協力ください。

発行年月:2017年07月

作成部署:ジェトロ欧州ロシアCIS課、ジェトロ・ロンドン事務所

総ページ数:11ページ

PDFファイルのダウンロード:

関連情報

ご質問・お問い合わせ