1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. ブラジル・ZPEセアラをめぐる投資環境(2017年9月)

ブラジル・ZPEセアラをめぐる投資環境(2017年9月)

2017年09月12日

最終更新日:

本報告書は、ブラジルの税制恩典地域として近年注目される、セアラ州輸出加工区(ZPEセアラ)の投資環境を日本企業に紹介する目的で作成したものである。ZPEは名称からわかる通り、輸出を前提条件として制度的にこれらの税的負担が軽減された地域である。ブラジル政府としては国内の地域開発と輸出振興を同時に図る意図がある一方、立地企業にとっては、製品の国際競争力を高める効果がある。ただし日本企業には、ZPE自体がどのように機能しているのかという点はもとより、その存在も十分認知されているとは言い難い。そこでジェトロサンパウロ事務所では、商工サービス省(MDIC)、セアラ州政府、ZPEセアラ、ペセン製鉄所をはじめとする関係諸機関のご協力を得て、2017年7月18日に現地調査を実施し、実態を把握することで、日本企業の活用を念頭にビジネスの可能性を検討した。


レポートをご覧いただいた後、アンケート(所要時間:約1分)にご協力ください。

発行年月:2017年09月

作成部署:ジェトロ米州課、ジェトロ・サンパウロ事務所

総ページ数:19ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ