1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 英国のEU離脱によるエネルギー産業への影響(2017年7月)

英国のEU離脱によるエネルギー産業への影響(2017年7月)

2017年07月05日

最終更新日:

英国のEU離脱(ブレグジット)が国内各産業界に与える影響については、EU加盟国との間での輸出入に関税が発生することが懸念される製造業や、いわゆる「EU単一パスポート」の喪失が事業活動の阻害要因となる金融業を中心に論じられることが多い。一方で、基幹インフラの1つとして英国産業の基盤をなすエネルギー事業への影響が語られることは少ない。加盟各国のエネルギー市場の統合が進むEUから離脱すれば、その影響は多方面に波及することも懸念される。
本レポートでは、EU離脱によるエネルギー産業への影響について報告する。
(本レポートは2017年6月に通商弘報に掲載した内容)

レポートをご覧いただいた後、アンケート(所要時間:約1分)にご協力ください。

発行年月:2017年07月

作成部署:ジェトロ欧州ロシアCIS課、ジェトロ・ロンドン事務所

総ページ数:14ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ