米国医療機器市場動向調査(2017年3月)

2017年03月16日

最終更新日:

政府の成長戦略「日本再興戦略2016」(平成28年6月2日閣議決定)では、医療の国際展開を進めるため、医療機器等の海外販路開拓支援を進める方針を打ち出している。ジェトロは本戦略の下、世界各地で我が国企業と現地パートナーとの商談機会を設け、企業の海外展開支援を行っている。
世界の医療機器市場を見渡すと、米国の圧倒的な存在感が光る。最大のマーケットであり、且つ、世界中の医療従事者が留学、研修で訪れる、医療トレンドの中心だからである。世界ワイドでの展開を本格的に目指す企業にとり、米国は外すことのできない、最重要市場の一つだ。
本報告では、米国の医療機関の形態別に、現場の従事者の声などから、どのような製品、サービスが求められているかを取材し、とりまとめた。世界が注目する米国市場だが、目まぐるしく変化する現場ニーズのトレンドを追う事は容易ではない。現地拠点を通じ、また学会や個別商談等を通じて行う情報収集活動を補完する役割として、本書を活用いただきたい。
中小の医療機器メーカーはもとより、医療分野で使用される部材、加工技術等を米国メーカー向けに供給しようとする中小の製造業企業にとっても、米国内で進む、コスト削減圧力の状況等は、今後のビジネス展開への示唆を与えるものと期待する。

発行年月:2017年03月

作成部署:ジェトロ・ヘルスケア産業課

総ページ数:95ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ