モザンビークの中小企業振興策(2016年10月)

2016年10月31日

最終更新日:

モザンビークは、大型プロジェクトや南部アフリカ諸国への物流起点となる回廊開発に支えられて高い経済成長を維持している。一方、約500万人以上 が従事していると言われている中小企業の成長は遅れており、その多くがインフォーマル・セクターに従事している。しかしながら、中小企業の成長は貧困の削減と包摂的な開発を達成する上で重要な手段であるとともに、モザンビークの民間セクターの成長にとって必要不可欠である。
本調査は経済産業省補助事業「平成28年度新興国市場開拓等事業費補助金(ロビイング活動支援事業)」の一環として、モザンビークの中小企業の現状、モザンビーク政府の中小企業振興政策の概要および外国政府・国際機関による中小企業振興に係る支援に関する情報をとりまとめた。

レポートをご覧いただいた後、アンケート新しいウィンドウで開きます(所要時間:約1分)にご協力ください。

発行年月:
2016年10月
作成部署:
ジェトロ中東アフリカ課
総ページ数:
25ページ

ファイルのダウンロード:

関連情報

ご質問・お問い合わせ