【マレーシア】外国人労働者削減でコスト増(2016年7月)

2016年07月15日

最終更新日:

政府は、非熟練外国人労働者の削減に向けた政策を次々に発表。2020年の高所得国入りを目指す。その政策内容を明らかにする。日系企業にも影響は及ぶ。外国人労働者削減策のさらなる強化が続けば、コスト増による事業縮小や撤退も懸念される。その一方で、高度な技術や知識を有する人材の誘致には積極的だ。
(本レポートは、「ジェトロセンサー」2016年8月号エリアリポートにも掲載

レポートをご覧いただいた後、アンケート新しいウィンドウで開きます(所要時間:約1分)にご協力ください。

発行年月:
2016年07月
作成部署:
ジェトロ・アジア大洋州課
総ページ数:
2ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ