1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 米国におけるインターネットの中立性に関する取り組みの現状(2015年4月)

米国におけるインターネットの中立性に関する取り組みの現状(2015年4月)

2015年05月19日

最終更新日:

米国では、インターネット・ビジネスが急速に発展し、人々の生活に不可欠なものとなっているが、それに伴いインターネットにおけるデータの通信量も飛躍的に増大し、インターネットの容量がひっ迫してきている。このような中、ビジネスを有利に進めるためにインターネット回線を優先的に接続しようとする企業がでてくる一方、人々の生活に深く浸透したインターネットを公平に扱われる公共のインフラとして守るため、インターネットの中立性をどのように確保していくかという議論が高まっている。

本報告書では、このような米国のインターネット中立性に関する最新の動向を調査した。

発行年月:
2015年04月
総ページ数:
18ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ