1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. パキスタンの業種別関連法・関係機関ガイド(2015年5月)

パキスタンの業種別関連法・関係機関ガイド(2015年5月)

2015年05月01日

最終更新日:

パキスタンでは産業毎に様々な法律および監督省庁があり、ビジネスを進めるにあたっては事前に把握をしておく必要がある。本レポートでは、パキスタンにおける下記の主要な産業について、関連する法律や、関係する機関をまとめた。

分類A 製造業: 繊維、医薬品、鉄鋼、消費財(FMCG)、自動車部品
分類B 鉱業・エネルギー: 石油・ガス・石炭(探査)、発電、送電
分類C 卸小売: 卸売、小売
分類D サービス業: 通信、銀行、建設
分類E 特別経済区/工業団地など
分類F 一般的に適用される法律

なお、州別に定められている法律や、州毎の機関については、シンド州カラチ市を念頭において記載している。パキスタンでの事業展開を検討している事業者の参考になれば幸いである。

発行年月:
2015年05月
作成部署:
ジェトロ・カラチ事務所
総ページ数:
43ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ