1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. ベトナム国 水ビジネス市場調査(2015年11月)

ベトナム国 水ビジネス市場調査(2015年11月)

2015年12月14日

最終更新日:

ベトナムは人口9,000万人を擁し、平均年齢が29歳という活気のある国である。
毎年6%近くの成長率を続け、一人当たりGDPも2,000ドルを越え、着実に発展の歩を進めている。
その一方で、生活面でのインフラ整備は進んでおらず、水道水は飲める水準ではなく、一度雨が降れば道路に水が溢れ、冠水する場所もあちこちに発生する。下水処理もあまり進んでおらず、市内至るところで悪臭を放つ淀んだ川や池が目に付く。
このような背景には、急速な都市化・工業化の進展に伴い、生活排水や工場排水処理、上下水道のインフラ設備の整備の遅れなどがある。そして現在、水処理に対する需要が非常に高まっている。
こうした状況を踏まえ、ジェトロハノイでは優れた水処理技術を有する日本企業の皆さまがビジネスチャンスを創出されるお手伝いをさせていただいているところであるが、この度、ベトナムにおける水処理の環境の調査を行い、皆様にレポートとして提供するに至った。

今後、水処理の発展が期待されるベトナム市場にご関心のある日本企業ならびに日系企業の皆さまの御参考にしていただければ幸甚である。

発行年月:
2015年11月
作成部署:
ジェトロ・ハノイ事務所
総ページ数:
50ページ

関連情報

ご質問・お問い合わせ