1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 【ウクライナ】紛争下で改革に取り組む(2014年11月)

【ウクライナ】紛争下で改革に取り組む(2014年11月)

最終更新日: 2014年11月17日

東部の産業集積地域での紛争激化により、経済成長見通しが下方修正された。困難な状況の下で、政府はIMF が示す融資条件を順次達成、構造改革は進展している。障壁となるのは東部地域の情勢と天然ガスの調達問題だ。いずれもロシアとの柔軟な調整が不可避となろう。改革に取り組むウクライナの経済状況を俯瞰する。(本レポートは、「ジェトロセンサー」2014年12月号エリアリポートにも掲載)→ 「ジェトロセンサー2014年12月号」の詳細はこちら

発行年月:2014年11月

作成部署:ジェトロ欧州ロシアCIS課

総ページ数:2ページ

PDFファイルのダウンロード:

記事番号:07001893

関連情報

ご質問・お問い合わせ