1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 中南米ビジネスのチャンスと課題(2014年4月)

中南米ビジネスのチャンスと課題(2014年4月)

最終更新日: 2014年04月30日

2013年12月にジェトロが発表した「第14回 中南米日系進出企業の経営実態調査」報告書によると、進出日系企業の約70%が今後中南米地域での事業を拡大するとしており、堅調な成長を続ける同地域は、新興市場の1つとして日系企業から注目を集めている。しかし一方で、同地域は賃金の上昇、保護主義的政策、複雑な税制やインフラの未整備など、ビジネス展開上の課題も数多く抱えている。
本レポートは、中南米主要各国(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ベネズエラ、コロンビア、ペルー、チリ)でのビジネス展開を考えるうえでの各国のビジネスチャンスと課題についての調査をまとめたものである。

発行年月:2014年4月

作成部署:ジェトロ中南米課

総ページ数:119ページ


PDFファイルのダウンロード:

記事番号:07001697

関連情報

ご質問・お問い合わせ