1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 欧州企業の対ロシアビジネスの現状(2014年2月)

欧州企業の対ロシアビジネスの現状(2014年2月)

最終更新日: 2014年02月25日

ロシアと欧州は貿易・投資の面で相互に重要なパートナーとなっている。欧州企業は、近隣に位置するロシア市場を、市場規模が大きく、潜在力がある市場としてみており、各分野で積極的にロシア市場を開拓している。本調査レポートでは、欧州各国の企業による対ロシアビジネス事例や、専門家によるロシア市場の見方を紹介したものである。欧州企業の事例や見方は、日本企業がロシア市場を攻める際にも参考になろう。
本調査レポートは、2013年10月28日〜11月18日にジェトロの日刊紙「通商弘報」に掲載された特集「欧州企業の対ロシアビジネスの現状」の記事を取りまとめたものである。

主な図表:ロシアのEUおよびその主要国向け輸出額、ロシアのEUおよびその主要国からの輸入額、EUおよびその主要国の対ロシア直接投資残高、EUの対ロシア貿易の推移

発行年月:2014年2月

作成部署:ジェトロ欧州ロシアCIS課

総ページ数:43ページ

PDFファイルのダウンロード:

記事番号:07001571

関連情報

ご質問・お問い合わせ