1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 調査レポート
  4. 欧州地域(イタリア、ベルギー)における盆栽輸出可能性調査(2010年3月)

欧州地域(イタリア、ベルギー)における盆栽輸出可能性調査(2010年3月)

最終更新日: 2010年03月02日

イタリアを中心とする欧州地域は盆栽愛好家の数が多く、日本からの輸出の増加が期待されている地域である。本調査の結果、欧州の盆栽愛好家が求めているのは、高価で美しい盆栽の傑作ではなく、自分で楽しみながら育てていくための「素材」としての盆栽であることが明らかになった。日本の盆栽産地としては、こうした欧州の盆栽愛好家のニーズに対応した形で輸出を行っていく必要がある。また、2008年10月にEUが導入した日本からの盆栽の輸入規制に対応した形で輸出前の盆栽育成を行うことが緊急の課題となっている。


発行年月  :2010年3月
作成部署  :香川貿易情報センター、農林水産部
総ページ数 :97ページ

記事番号:07000186

関連情報

ご質問・お問い合わせ