1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. 貿易・投資相談Q&A
  4. 中古自動車の現地輸入規則および留意点:南アフリカ共和国向け輸出

中古自動車の現地輸入規則および留意点:南アフリカ共和国向け輸出

南アフリカ共和国向けに中古車を輸出する際の現地輸入規制および留意点について教えてください

南アフリカ共和国では、商用・再販目的の中古車輸入は実質禁止されています(the International Trade Administration Act:Act No.71 of 2002)。

統計上では日本から中古車が同国向けに輸出されていますが、これらは同国を通じて第3国へ再輸出されている事が考えられます。

I. 例外的に輸入可能な品目
例外として、以下のケースでは輸入が認められます。

  1. 同国への移住者が個人使用として輸入する乗用車や小型トラック
  2. 帰国する同国居住者および同国の個人が海外居住中に使っていた乗用車や小型トラック
  3. 障害者向け特殊車輌
  4. 相続した車輌の輸入
  5. 経年数40年以上のビンテージ・カーおよび収集目的の自動車
  6. レーシング・ドライバーが使用するレーシング・カー
  7. モービルクレーンおよびそれに類するような特殊車で、国産に類似車または代替車がない場合

II.例外なく輸入禁止となる品目
上記に分類されているケースでも、以下に該当する場合は例外なく輸入禁止です。

  1. 2000年1月1日以降に製造された左ハンドル車
  2. 中古のバス、トラック、タクシーおよび中小型バス

関連法令
The International Trade Administration Act/Act No.71 of 2002(貿易管理法)

参考資料・情報
南アフリカ共和国貿易管理委員会(InternationalTradeAdministrationCommissionofSouthAfrica:ITAC):
<輸入管理ガイドライン(2015年2月版)>
IE GUIDELINES IMPORTATION OF USED OR SECOND-HAND VEHICLES FEBRUARY 2015外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

調査時点:2015/07

記事番号: J-040003

ご質問・お問い合わせ

記載内容に関するお問い合わせ

貿易投資相談Q&Aの記載内容に関するお問い合わせは、オンラインまたはお電話でご相談を受け付けています。こちらのページをご覧ください。