東南アジア知財セミナー開催報告

まず、東南アジアの知財概況として、大熊からアセアン10カ国の知財の概況について経済的な背景からそれぞれの国の法整備状況、また、最近の各国の法改正の動きなどについて説明があった。また、TMI Associates Singapore LLPの下野、関川両氏から東南アジアにおける知財リスクとして、どのようなものがあるか、また、その要因はどこにあるものなのか、等について説明があった。また、Felicite IP Consulting Singaporeの田辺氏からは、シンガポールのIPHUB構想として、ASPECを利用したアセアン各国での権利化に向けての枠組みやASPECの手続き等が紹介された。

概要

日時
7月29日(火曜)14:30~17:00

場所
日本人会ボールルーム(2階)

定員
80名

講演内容 (講演言語は日本語

14:30~15:30
東南アジアの知財概況
ジェトロ・バンコク事務所 知的財産部部長 大熊 靖夫
15:30~15:45
休憩
15:45~16:15
東南アジアにおける知財リスク —東南アジア各国での権利行使を中心に—
TMI Associates Singapore LLP 下野 健 氏、関川 裕 氏
講演資料 (544KB)
16:15~16:45
東南アジアにおける知財戦略 —ASPECなどアセアンの取り組みを中心に—
Felicite IP Consulting Singapore 田辺 哲通 氏
講演資料 (766KB)
16:45~17:00
質疑応答

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。