1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. 韓国特許、カンボジアでそのまま認められる

知的財産ニュース 韓国特許、カンボジアでそのまま認められる

2019年8月18日
出所: 電子新聞

両国の特許当局がMOU

韓国で登録された特許効力が外国でそのまま認められる、初めての協力プログラムがカンボジアで施行される。

韓国特許庁長は、8月16日午後、カンボジア・プノンペンの工業手工芸省で、同省先任長官と、特許効力認定協力了解覚書(MOU)を締結した。

このプログラムは、11月1日付で施行される予定であり、韓国で特許を登録した後、この特許に関する効力認定申請、証憑書類提出などの簡略な手続きを現地で進めれば、3ヵ月以内にカンボジア特許を獲得することができる。

カンボジアには、2010~2018年まで、韓国の出願人が30件余りの特許を出願したが、現地の特許審査インフラ不足などのいくつかの理由で、審査が遅延され、現在まで登録された件は、たった1件も無い状態である。

今回の特許効力認定協力プログラムの施行は、カンボジアに進出しようとする韓国企業の迅速な特許権確保を可能とさせ、現地のビジネス環境の予測可能性を大きく高める見通しである。

これに先立ち、韓国特許庁長は、8月15日に知財権保護分野の責任を負っているカンボジア商業省次官と知財権保護・商標・情報化などの様々な分野を網羅した包括協力MOUを締結した。

韓国特許庁長は、「韓国に対する特許効力の認定は、韓国の技術と特許行政に対する国際社会の高い評価があるからこそ可能となった」とし、「2つのMOUを迅速に履行し、現地に進出した韓国企業の商品とサービスに対する強力な保護を実現するつもり」と明らかにした。

ジェトロ・ソウル事務所知的財産チーム

ジェトロ・ソウル事務所 知的財産チームは、韓国の知的財産に関する各種研究、情報の収集・分析・提供、関係者に対する助言や相談、広報啓発活動、取り締まりの支援などを行っています。各種問い合わせ、相談、訪問をご希望の方はご連絡ください。
担当者:浜岸、曺(チョウ)、柳(ユ)
E-mail:kos-jetroipr@jetro.go.jp
Tel :+82-2-3210-0195

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

  1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. 韓国特許、カンボジアでそのまま認められる

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。