1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. 第53回発明の日の記念式で授与する発明有功者および今年の発明王の申請を始める

知的財産ニュース 第53回発明の日の記念式で授与する発明有功者および今年の発明王の申請を始める

2018年1月8日

韓国特許庁と韓国発明振興会は、第53回発明の日(2018年5月19日)を記念し、2月1日まで「発明有功者」と「今年の発明王」の候補の申請(推薦)(*)を受けると発表した。
*発明有功者:2018年1月2日(火曜)~2月1日(木曜)
今年の発明王:2018年1月2日(火曜)~2月8日(木曜)

特許庁が主催し、韓国発明振興会が主管する発明の日の記念式は、発明有功者と優秀な発明家に褒賞を与えることで、発明家の矜持を保ち、発明の重要性に対する国民の認識を高めるために、毎年5月19日に開催される。

有功者褒賞の対象は、発明家、発明有功者、発明奨励有功者、発明指導有功者、発明奨励有功団体など、発明振興を通じて国家産業の発展に貢献した個人や団体であれば、誰でも申請できる。また、他人を推薦することもできる。発明の日を記念する有功褒賞を受ける人は、計80人前後となり、金塔をはじめとする産業勲章および褒章(14件前後)、大統領賞を含める表彰(67件前後)が与えられる予定である。

「今年の発明王」は新製品・新技術を開発して国家競争力の向上に大きく貢献した最優秀発明家1人に与えられる賞として3,000万ウォンの賞金およびトロフィーが授与される。「今年の発明王」は、発明の日の有功褒賞と重複受賞も可能であり、政府部処、広域地方自治体、研究機関、大学、企業、学界、協会および地域知識センターなどの長が候補を推薦できる。

第53回発明の日を記念する褒賞申請と記念式に関する詳細は、韓国発明振興会のホームページ外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますで確認できる。
*お問い合わせ:02-3459-2950、 2793

ジェトロ・ソウル事務所知的財産チーム

ジェトロ・ソウル事務所 知的財産チームは、韓国の知的財産に関する各種研究、情報の収集・分析・提供、関係者に対する助言や相談、広報啓発活動、取り締まりの支援などを行っています。各種問い合わせ、相談、訪問をご希望の方はご連絡ください。
担当者:浜岸、曺(チョウ)、柳(ユ)
E-mail:kos-jetroipr@jetro.go.jp
Tel :+82-2-3210-0195

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

  1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. 第53回発明の日の記念式で授与する発明有功者および今年の発明王の申請を始める

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。