1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. 「アップル特許の侵害、サムスンに故意性はない」

知的財産ニュース 「アップル特許の侵害、サムスンに故意性はない」

2013年1月31日
出所: 電子新聞

4025

サムスン電子のアップルの特許侵害は意図的でなかったいという判決が言い渡された。

米国時間の30日付けThe Vergeなどの外国メディアによると、カリフォルニア州のサンノゼ連邦地方裁判所のコー・ルーシー裁判官は、「サムスン電子が意図的にアップルの特許を侵害したとは言い難い」と結論付けた。これは、昨年8月にサムスン電子がアップルの特許を侵害したとして10億ドル以上を賠償すべきだという陪審員の評決が出された訴訟に対するものだ。

当時の陪審員は、サムスン電子がアップルの特許を「意図的に」侵害したとして10億5000万ドルの賠償金を支払うべきだと評決した。さらにアップルは、「故意の侵害が認められたため、賠償金を増やすべきだ」として評決後に追加訴訟を請求した。アップルの請求が認められた場合、賠償金は3倍以上増える可能性があった。

しかし、コー裁判官は、サムスン電子のアップルデザイン特許侵害が意図的ではないとして損害賠償金の増額を求めるアップルの請求を退けた。裁判所は命令文において「アップルは、訴訟初期にはサムスン電子による被害がお金で換算できないものだと主張したが、後になって言葉を変えて損害賠償金の増額を要求した」と指摘した。

コー裁判官は、無線パケット送信特許以外に、アップルの賠償金の上方請求を全て退けたが、これがサムスン電子のアップル特許侵害における評決そのものを覆すことではない。特許侵害の事実はそのまま認めるが、意図的ではなかったという判決だ。

パク・ヒョンソン記者

ジェトロ・ソウル事務所知的財産チーム

ジェトロ・ソウル事務所 知的財産チームは、韓国の知的財産に関する各種研究、情報の収集・分析・提供、関係者に対する助言や相談、広報啓発活動、取り締まりの支援などを行っています。各種問い合わせ、相談、訪問をご希望の方はご連絡ください。
担当者:浜岸、曺(チョウ)、柳(ユ)
E-mail:kos-jetroipr@jetro.go.jp
Tel :+82-2-3210-0195

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。

  1. サイトトップ
  2. 国・地域別に見る
  3. アジア
  4. 韓国
  5. 知的財産に関する情報
  6. 知的財産ニュース
  7. 「アップル特許の侵害、サムスンに故意性はない」

マイリスト マイリストを開く 追加

閉じる

マイリスト
マイリスト機能を使ってみませんか?
ジェトロ・ウェブサイトのお好きなページをブックマークできる機能です。
ブックマークするにはお好きなページで追加ボタンを押してください。