1. サイトトップ
  2. ジェトロのサービス
  3. 海外サプライチェーン多元化支援事業
  4. 第四回公募(設備導入補助型)の実施について

海外サプライチェーン多元化支援事業第四回公募(設備導入補助型)の公募開始について

2021年3月26日

ジェトロでは、「海外サプライチェーン多元化支援事業」における補助事業者を、次の要領で募集します。

1. 事業目的

本事業は、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、我が国サプライチェーンの脆弱性が顕在化したことから、特にアジア地域における生産の多元化等によってサプライチェーンを強靭化し、日ASEAN経済産業協力関係を強化することを目的としております。

2. 補助対象事業

項目 要件
対象事業 日ASEANサプライチェーン強靭化に資する、民間団体等のASEAN等海外の事業実施法人(海外子会社または海外孫会社)による、製造設備を新設・増設する際の設備投資事業
補助金交付希望額 1億円~15億円
※補助金の交付を希望する額の下限と上限であり、補助対象経費の総額ではありませんのでご留意ください。
補助率 以下の企業規模ごと(大企業、中小企業※1)の補助対象経費別の補助率(以下、参照)に、補助率調整指数※2(20%~100%)を乗じた率以内で、提案内容の審査結果を踏まえて最終的な補助率が決定されます。従って、補助率調整指数や提案内容の審査結果により、申請時に想定していた補助金額交付希望額より採択決定額が下がることがありますので、ご注意ください。なお、補助金の交付額は、補助対象経費に前述の補助率と補助率調整指数を乗じた額と、15億円のいずれか低い値となります。
企業規模別の補助率について
大企業:
補助対象経費のうち、
  • 5億円以下の部分について:1/2以内
  • 5億円より大きく15億円以下の部分について:1/3以内
  • 15億円より大きい部分について:1/4以内
例:大企業が補助対象経費25億円の申請をし、補助率調整指数として60%の適用がなされた場合の補助金額
{5億円×1/2+ (15億円-5億円)×1/3+(25億円-15億円)×1/4}×0.6=約5億円
中小企業:
補助対象経費のうち、
  • 5億円以下の部分について:2/3以内
  • 5億円より大きく15億円以下の部分について:1/2以内
  • 15億円より大きい部分について:1/4以内
例:中小企業が補助対象経費25億円の申請をし、補助率調整指数として60%の適用がなされた場合の補助金額
{5億円×2/3+ (15億円-5億円)×1/2+(25億円-15億円)×1/4}×0.6=約6.5億円
※1 交付契約締結後に中小企業の定義からはずれた場合は、補助率が変更となる場合があります。
※2 補助率調整指数については、公募要領を必ずご確認願います。
補助対象経費 製造設備の新設・増設に必要な機械装置の購入及び備付け等に必要な経費を対象とします。
(なお既存の老朽化設備を入れ替える等の生産能力が向上しない製造設備に係る経費は対象外となります)

3. 事業実施期間

補助金交付契約日~2026年3月31日

4. 公募スケジュール

公募締切
2021年4月26日(月曜)17時必着
公募採択発表
6月下旬を予定(予定変更の場合があります)
※審査結果は応募者に対してメールで通知いたします。また、採択決定者につきましては、本ページ上で公表する予定です。

5. 公募書類等

応募方法

6. 質問受付

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、説明会は開催しません。本事業に関する問い合わせについては、専用フォームからお問い合わせください。フォームへのアクセスができない場合は、問い合わせ先メールアドレス(scs@jetro.go.jp)に、企業名および氏名を明記の上、お問い合わせください。なお、質問は、公募日から2021年4月21日(水曜)まで受け付けます。その後にご連絡いただいた場合、ご回答が公募締切に間に合わない場合がありますので予めご容赦願います。

お問い合わせ

海外サプライチェーン多元化等支援事業支援事務局(担当:阿部、中本)
E-mail:scs@jetro.go.jp
受付時間:9時00分~12時00分/13時00分~17時00分
第4回公募に関するお問い合わせは「第4回公募に関するお問い合わせフォーム」からお問い合わせください。
※事業に関する一般的なお問い合わせは「一般お問い合わせフォーム」からお問い合わせください。