1. サイトトップ
  2. お知らせ・記者発表
  3. 記者発表
  4. 2021年
  5. より多くの国内事業者にオンライン販路拡大のきっかけを ―Shopifyを活用した米国向け日本茶ECサイトを開設―

より多くの国内事業者にオンライン販路拡大のきっかけを ―Shopifyを活用した米国向け日本茶ECサイトを開設―

2021年03月03日

日本食品海外プロモーションセンター(JFOODO)は、日本茶の米国市場での拡販支援を目的に、Shopify(ショッピファイ)(※1)を活用したECサイトを2021年3月3日に開設します。

煩雑な手続きなどを理由に自社だけでは海外ECサイトへの出品に踏み切れなかった国内事業者に、米国ECサイトでの日本茶販売のきっかけを提供します。同ECサイトへの事業者の出品負担は無料です。具体的には、楽天グループのRakuten Global Trading USA, Inc. (以下、RGTU)が国内取引にて事業者から商品を買い取り、輸出入手続きの取りまとめや一部代行を行い、代理販売します。JFOODOプロモーションの参加登録事業者で、RGTUとの商談が成立した商品が対象となります。

Japanese Green Tea


新たに開設したECサイト:Japanese Green Tea外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

米国の緑茶市場規模は約178億円(2019年)で、日本産緑茶の米国向け輸出額は直近5年間で2倍近くに増加しています。米国のお茶市場ではEC取引が年々拡大しており、特にミレニアル世代(※2)は日本産緑茶の購入意向が高い傾向が見られます。こうした中、JFOODOは、米国での日本茶販売支援策として、2017年度から米国Amazon内に日本茶特設ページを設け、更に同ページへの誘導を目的としてデジタル広告も出稿しています。今回新たに開設するECサイトでは、Shopifyの在庫連携システムを活用することで、Shopifyと提携するWalmartのECサイトでの商品販売も可能となります。

2020年8月にリニューアルしたプロモーションサイト「Ocha - Japanese Green Tea外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます」から、Amazon.com、各事業者の自社ECサイトに加え、同ECサイトへの導線も追加。ユーザーの選択肢を増やすことで、更なる消費拡大を狙います。

※1:Shopify
2004年設立。2017年日本に本格進出。マルチチャネル販売に対応したクラウド基盤のECプラットフォーム。同社のシステムを活用することで、誰でも簡単にECサイトの立ち上げが可能。世界175ヵ国100 万以上のネットショップで利用されています。(2020年10月時点)

※2:ミレニアル世代
1981年~96年までに生まれた世代(2020年時点で24歳~39歳)。

日本食品海外プロモーションセンター(JFOODO)海外プロモーション事業課 (担当:谷口、宇野)
Tel:03-3582-8345 E-mail:JFB@jetro.go.jp