1. サイトトップ
  2. お知らせ・記者発表
  3. 記者発表
  4. 2021年
  5. 外国人留学生向け「ジェトロ・オンライン・ジョブフェア2021・春」を開催

外国人留学生向け「ジェトロ・オンライン・ジョブフェア2021・春」を開催

2021年03月01日

コロナ禍でも海外をめざす国内中堅・中小企業109社と外国人留学生、高度外国人材を結ぶオンライン合同企業説明会。動画配信を通じ外国人留学生等との出会いの場を提供

ジェトロは、コロナ禍でも積極的に海外ビジネスの拡大を計画する国内中堅・中小企業と外国人留学生、高度外国人材(以下、外国人材)を結ぶ常設型のオンライン合同企業説明会「ジェトロ・オンライン・ジョブフェア2021春(JETRO ONLINE JOB FAIR 2021 SPRING)」を、3月6日から3月21日まで開催します。

参加企業数は109社で、製造業を中心に情報通信業、技術・サービス業、外国人材需要が高まっている越境EC関連企業などです。参加企業は「JETRO ONLINE JOB FAIR 2021 SPRING」特設Webサイトに自社の会社説明動画を掲載、外国人材(参加数:3,000名を想定・定員なし)は掲載企業情報や、会社説明動画をスマホ等で「いつでも」「どこからでも」視聴でき、興味を持った企業にエントリーするという常設型のオンライン合同企業説明会です。オンラインとすることで、東京在住の学生が地方の企業にエントリーする、東日本在住の学生が西日本の企業にエントリーするといった、リアルでは難しかった出会いを実現するメリットも期待できます。

新型コロナで低迷する留学生の就職内定率、外国人材採用でも理工系に底堅いニーズ

新型コロナウイルス感染拡大の影響が長期化し、全国的に採用を控える企業の増加に伴い、留学生の就職内定率の低迷が顕著となっています。一方、このような状況下においても、海外市場に活路を見出そうとする中堅・中小企業の中には、積極的に外国人材の採用を計画する企業も少なくありません。また、今回参加する企業の約7割が理工系職種を募集予定で、外国人材採用においても技術系人材のニーズは底堅いことがわかります。

ジェトロは、当ジョブフェアを通じ海外ビジネス展開に意欲を持つ中堅・中小企業と、日本企業への就職に関心を持つ外国人材双方を支援します。

「ジェトロ・オンライン・ジョブフェア2021春」事業概要

事業名
JETRO ONLINE JOB FAIR 2021 SPRING
実施手法
特設ウェブサイト上にて企業説明の録画動画を配信
サイトURL
JETRO ONLINE JOB FAIR 2021 SPRING外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
日程
【企業による会社説明動画 掲載期間】3月6日(土曜)~3月21日(日曜)
※参加外国人材は掲載期間中、いつでも企業説明動画を視聴可能です
参加対象企業
海外展開を拡大したい日本全国の中堅・中小企業:109社(予定)
参加外国人材
日本企業への就職に関心のある留学生並びに高度外国人材:約3,000名(予定)・定員なし
参加費
無料
主催
ジェトロ
協力(予定)
外国人留学生が在籍する大学、大学院、専門学校等の高等教育機関
本イベントチラシ
JETRO ONLINE JOB FAIR 2021 SPRING ーオンライン合同企業説明会ーPDFファイル(3906KB)
ジェトロ・オンライン・ジョブフェア2021・春

本イベントの広報動画