1. サイトトップ
  2. 世界の見本市・展示会情報(J-messe)
  3. 見本市レポート
  4. CIMIF(Cambodia International Machinery Industrial Fair)

見本市レポート CIMIF(Cambodia International Machinery Industrial Fair)

縫製機械を中心としたカンボジア最大の総合機械展示会

ジェトロ参加報告

カンボジア・プノンペン
2015年8月21日(金曜)~24日(月曜)

CIMIF2015

カンボジア最大の総合機械展示会「CIMIF2015」が、2015年8月21日~24日、プノンペンで開催された。主催者によると、「CIMIF2015」では、海外23ヶ国・地域から260社が出展。ジェトロはジャパン・パビリオンを設置し、カンボジアへの販路拡大を目指す日本企業を支援した。

経済成長にともなう縫製関連を中心とした機械分野の台頭

「CIMIF(Cambodia International Machinery Industrial Fair)」は、カンボジア最大の総合機械展示会として5回目を迎えた。本展示会は例年「CTG(Cambodia International Textile & Garment)」と併催されており、出展分野はミシンや刺繍機等の縫製機械分野が約6割、カンボジアで主要な一次産業に関連する農業機械・工作機械・運搬車輌等の分野が約4割となっている。
2002年から2014年まで年平均7.8%と高いGDP成長を続けるカンボジア市場であるが、その要因として縫製業の輸出増、良好な農業生産、建設業の活況などが挙げられる。2014年の同国の貿易額は輸出入合わせ17,141百万ドルと、5年前に比べ倍増しており、工業化の需要が今後も増えていくことが想定されるなか、新たな販路開拓・拠点設立を目的とした多くの外国企業が本展示会に名を連ね、その割合は約9割に上った。縫製機械や関連部品を取り扱う販売代理店の出展が目立った台湾、大型の農機を展示していたベラルーシ等とともに、日本企業は独自の高い製造技術をアピールした。

会場風景

日本の高い製造加工技術をPR

展示会場メイン入口付近に、工業用ミシン大手のJUKIと多頭式刺繍機大手のTAJIMAが大規模なブースを構えて日本のプレゼンスを示したほか、ジェトロが組織したジャパン・パビリオンにも高品質な日本製品に興味を持つ多くの来場者が訪れた。今回で3度目のジャパン・パビリオン設置となるCIMIF2015では、中小企業等9社が出展し、刺繍機・編機・アパレルCAD等の縫製機械関連企業だけでなく、測定工具や作業工具等の工具関連企業及び中古車部品、バッテリー、建設機械、建築金具等の機械・部品関連企業などカンボジアの高い経済成長率と急速な工業化に魅力を感じた縫製関連以外の出展者も目立った。刺繍機や編機のデモンストレーションや各種工具等のサンプル展示は広い展示会場の中でも一際多くの来場者を集め、会期初日にはカンボジアのチャム・プラシッド工業・手工芸大臣もパビリオンを訪問し、出展者と熱心に言葉を交わしていた。
ジェトロは出展者に対し、ビジネスマッチングサービスを提供し、現地のカンボジア人経営者との商談アレンジを行い、出展者からは「目的としていた販売店候補が見つかった」と感謝の声が寄せられた。なお、ジャパン・パビリオンの全体商談件数は170件、うち成約件数は50件(見込み含む)となった。

会場風景

カンボジアにおけるビジネスパートナー発掘

本展示会の来場者は地元の個人商店経営者や、これから起業を検討している若年層が多く、輸入経験がない企業も少なくない。製造業という分野においては、工業規格が整備されていない、国際規格に対する理解が低いといった課題もある。また、通関・物流面においても、複雑な輸入手続き、高い通関手数料、他国企業の未申告輸入により、日系企業にとって価格競争の面で不利となっているのが現状だ。現地販売代理店も、隣国のタイやベトナムから日本製品を調達しているケースが多い。これら問題点の解決も、販路開拓と並行して行う必要がある。安価な労働力や外貨規制や投資規制の参入障壁の低さ、大国タイとベトナムの中間に位置する地勢的条件の良さから、中国プラスワンやタイプラスワンとして年々注目が高まるカンボジアであるが、新規販路開拓に際しては、こうした現地事情を念頭に置き、ビジネスパートナーを見極めていくことが重要である。

(ものづくり産業課 佐々木晃)

見本市データ
見本市名 Cambodia International Machinery Industrial Fair (CIMIF)2015
開催期間 2015年8月21日(金曜)~24日(月曜)
9:00~17:00(最終日は15:00まで)
初回開催年/開催頻度 2011年/年1回
開催場所 Diamond Island Convention & Exhibition Center
出展商品内容 縫製機械・繊維機械、プラスチック・ゴム製品、印刷・包装、食品加工、農業機械、金属加工機械・工具・素形材等、自動車アクセサリー、建設資材・キッチン・浴室展示、照明
出展者数 260社(23ヵ国・地域)
来場者数 8,837人
入場料 無料(12歳以下は入場不可)
事務局連絡先

Chan Chao International Co., Ltd.

TEL:+886-2-2659 6000

FAX:+886-2-2659 7000

E-mail:service@chanchao.com.tw

主催者 Yorkers Trade & Marketing Service Co.,Ltd.