貿易実務シリーズ 基礎編

親しみやすく、わかりやすい!貿易実務スペシャリストへの第一歩を踏み出そう!
貿易実務オンライン講座「基礎編」では、貿易実務初心者でも無理なく学習できるカリキュラムをご用意しています。基礎的な用語、簡単な英文書類作成の知識、海外取引の特有のリスク、輸出入の流れなど、自分のペースで貿易実務の基礎知識を、輸出入取引の流れに沿って体系的に習得することができます。

特長

概要

受講料(税抜き)
  • 一般:20,000円
  • ジェトロ・メンバーズ:18,000円
詳しい受講料のご案内を見る
受講期間 11週間
※学習期間内であれば、ご自分のペースで進めることができ、何度でも受講(復習)が可能です。
※原則、受講期間の延長・繰越しは行っておりません。
目安学習時間 1つの学習テーマ:30~45分程度
総合学習時間:15~20時間
受講対象者
  • 新入社員、または貿易実務初心者 ・貿易実務・国際業務に携る方、これから担当する方
  • 貿易実務の基礎用語から体系的な輸出入の流れまで、貿易全体像を把握したい方
  • 海外企業との取引にかかわりがある方(貿易実務、海外営業、調達担当、財務担当者など)
受講効果 貿易実務の流れを理解し、基本的な実務を担当できるレベル。
※本講座は実務を優先しており、学術的なものとは異なります。
修了条件 3つの確認テストで70%以上
※受講期間中に70%を達成できない場合は、修了証書は発行されません。
※全ての学習テーマを受講していることが前提条件となります。(1つでも未了の学習テーマがあると修了となりません)

カリキュラム

1つの学習テーマあたり30分~45分で終了できます。2テーマを1週間で学習する事を目安に、講座期間の前半を「輸出編」、後半を「輸入編」とし、貿易全体の流れを体系的に、全11週間で学習します。
※以下は標準的なスケジュールです。受講期間内は、ご自身のペースで進めていくことが可能です。

輸出編
標準学習期間 学習テーマ 学習内容 学習項目
第1週 貿易とは? 貿易を行ううえでの注意点をおさえ、輸出実務の流れ(貨物、書類、情報)のイメージをつかみます。
  1. はじめに
  2. 国内取引と海外取引の違い
  3. 輸出実務の流れ
  4. 貿易の関係者
  5. 書類・情報の流れ
取引準備 取引を開始する前の市場調査、輸出規制(相手国側の輸入規制を含む)、取引先探し、信用調査などについて、便利なウェブサイトなどを紹介しながら学習します。
  1. 市場調査
  2. 輸出規制の確認
  3. 取引先探し
  4. 信用調査
第2週 インコタームズ 貿易の基本となるインコタームズ(貿易条件)について学習します。
  1. インコタームズとは?
  2. FCA、CPT、CIPのリスク分担/手続き義務と費用分担
  3. FOB、CFR、CIFのリスク分担/手続き義務と費用分担
  4. その他のインコタームズ
  5. 輸出採算
決済準備 貿易決済の種類、方法、手続きについて学習します。
  1. 貿易決済の方法/送金/荷為替
  2. 決済方法の選択
  3. 為替予約
第3週 輸送方法・保険付保 貿易取引における輸送方法の選択や、保険の種類とその手続き方法について学習します。
  1. 輸送方法の選択
  2. 貨物保険
  3. 貿易保険
契約まで 取引先との契約交渉や売買契約書について、国内取引にはない、貿易取引特有の手続きを学習します。
  1. 契約交渉の流れ
  2. 売込みメール
  3. 引合い
  4. 売り申込み
  5. 売買契約書
第4週 輸送準備 信用状の確認、為替予約、船舶の予約などの輸送の準備に関わる実務について学習します。
  1. 信用状の確認
  2. 為替予約
  3. 船腹予約
  4. 貨物保険契約
通関手続き 輸出通関のための書類について、具体的に学習します。
  • 書類作成トレーニング:
    船積依頼書、インボイス、パッキングリスト
  1. 船積・通関用書類作成/船積依頼書(S/I)/インボイス/パッキングリスト
  2. 商品の輸出梱包
  3. 通関業者への依頼
第5週 船積み 通関後に貨物を船に積込み、船会社から船荷証券を入手するまでの手続きを学習します。
  1. 通関手続きの流れ
  2. 保税地域
  3. FCL貨物の輸出通関
  4. LCL貨物の輸出通関
  5. 船荷証券(B/L)の入手
決済 船積み終了後、船積み書類一式を整え、銀行に対して買取依頼をする手続きを学習します。
  • 書類作成トレーニング:輸出為替買取依頼書
  1. 荷為替手形取引の仕組み
  2. 買取依頼に必要な書類
  3. ディスクレ対応
第6週 輸出編確認テスト
輸入編
標準学習期間 学習テーマ 学習内容 学習項目
第7週 輸入の流れ 輸入実務の流れ(貨物、書類、情報)のイメージをつかみます。
  1. はじめに
  2. 輸入実務の流れ
  3. 貨物の流れ
  4. 書類・情報の流れ
  5. 輸入の形態
取引準備 輸入マーケティング、輸入規制の確認、関税など、輸入取引の準備について学習します。
  1. 市場調査
  2. 輸入規制の確認
  3. 関税
第8週 契約まで 引合い、輸入採算など、契約までの交渉や手続きについて学習します。
  • 書類作成トレーニング:購買契約書
  1. 引合いと貿易条件
  2. 輸入採算
  3. 契約
決済準備・保険付保 契約後、信用状発行などの決済準備と保険付保などについて学習します。
  • 書類作成トレーニング:信用状発行依頼書
  1. 決済準備(信用状発行)
  2. 船腹予約
  3. 保険付保
第9週 決済 船積通知受領後の決済手続きについて学習します。
  1. 船積通知
  2. 決済
通関・貨物引取り 貨物到着後の船卸しから、貨物の引取りまでの手続きについて学習します。
  1. 貨物到着案内
  2. 特例輸入申告制度・予備審査制
  3. FCL、LCL貨物の輸入通関
  4. 他法令
  5. 貨物引取り
第10週 クレーム処理 貿易に関わるクレームの種類と対処法などについて学習します。
  1. クレームとは?
  2. 運送クレーム
  3. 貿易クレーム
航空輸送 航空輸送を使った場合の手続きや、決済方法について学習します。
  1. 航空会社と混載業者
  2. 輸出手続の流れ
  3. AWBと信用状
  4. 輸入決済・引取り手続きの流れ
  5. その他の輸送手段
第11週 輸入編確認テスト
修了確認テスト

まずはお気軽にどうぞ

講座の最初の部分を無料でお試しいただけます。

  • ボタンを押しても開かない場合は、Ctrlキーを押しながらクリックしてください。
  • それでも開かない場合は、「エラーの解消法について」をご覧ください。
  • 講座の進め方がわからない場合は、「サンプル講座について」をご覧ください。
  • お申し込みは、オンラインから可能です。
  • 資料請求の場合、パンフレットをご指定のお届け先(国内外)までお送りします。

ご質問・お問い合わせ

よくあるご質問

よくお寄せいただくご質問とそのご案内をまとめました。
お問い合わせいただく前にご確認をお願いします。

受講に関するお問い合わせ

ジェトロ お客様サポート課
Tel : 03-3582-5163