1. サイトトップ
  2. ジェトロ活用事例
  3. 中水青森中央水産株式会社:“集荷力”を武器に 大口の水産物取引を獲得

“集荷力”を武器に大口の水産物取引を獲得

top.jpg

中水青森中央水産株式会社

青森の水産物卸売り業者が、安定的な集荷力を強みとして海外輸出に挑み、大連の「中国国際漁業博覧会」他で大口の成約を獲得。海外輸出入売上げ10 億円を見込む。

青森県青森市 <輸出> 対象国・地域:米国、中国、韓国、ロシア、台湾、シンガポール等

青森の水産物卸業者

青森中央卸売市場内に事業所を構える中水青森中央水産は、鮮魚や冷凍魚等の水産物を仲卸業者や売買参加者に販売する卸売り業者で、青森県産魚をはじめ、各地で水揚げされる魚介類や水産加工品等を広く取り扱っている。

同社は、1995 年の青森-ソウル間の航空路線開通を機に取引量を拡大し、米国、韓国、オーストラリア等から海産物や加工食品を継続的に輸入してきたが、人口減少に伴う需要減と水産物消費の落ち込みによる国内市場縮小を見越し、輸入だけでなく、輸出にも取り組むべきとの見解を持ち、早くから社内における輸出体制を築いてきた。

同社が活用したジェトロの主なサービス・支援

2005年~現在 「農水産物輸出商談スキルセミナー」、「LA食品市場セミナー」、「決済・外為変動対策セミナー」など各種セミナー参加
2006年~ ジェトロ青森に貿易投資相談
2012年11月 「中国国際漁業博覧会」出展
2013年3月 「農林水産物・食品バイヤー招へい商談会」参加

大連の漁業博で大口成約

同社は、以前よりジェトロ青森に日常的に貿易投資相談を行っており、ジェトロ主催のセミナーや講演会にも数多く参加している。10 年にジェトロ・メンバーズに加入した後は、海外の最新情報を定期的に入手できることに加えて、ジェトロの水産物輸出関連の事業本数が多くなったことで、同社のジェトロ事業の活用機会は、ますます増えている。

同社の本格的な輸出事業参入については、06 年に中国・大連への輸出を目指し、ジェトロ青森に貿易投資相談を行ったことに始まる。その際、ジェトロ大連と現地取引銀行、自治体の現地事務所が連携を図り、取引先を紹介して同社をバックアップした。これにより同社は中国企業3社と取引を開始、そのうち1 社とは現在も取引を継続しており、13 年度も同企業への助惣鱈、ホタテやその他冷凍魚等の輸出や魚卵原料の輸入を予定している。

また同社は、ジェトロが支援する見本市等を通じて大きな成果を上げており、12 年度に大連で開催された「中国国際漁業博覧会」では、7,000 万円超の大口の取引を獲得した。13 年度の同博覧会にも連続して出展しており、前年度を上回る金額の成約を見込んでいるところである。このケースのように、海外からの大口の引き合いに十分対応できる安定的な“集荷力”が同社の強みのひとつである。

同社の場合、商談後すぐに成約が見込めなくても着実に人脈をつないでいく大切さを認識しており、2~3年越しの案件を成約に導くケースも少なくない。また、得た情報を元に商機に結び付けることにも長けており、三国間貿易を成功させた実績を持つ。

年間220 億円の売上げのうち、海外取引による売上げは約10 億円。割合としてはまだ小さいが、それでも10 億という数字は大きく、「ジェトロとの付き合いがなければ半分も成果をあげられなかった」と同社担当者は振り返る。

image.jpg

展示会出展風景

未成約の案件に意欲

今後、大連の漁業博で大口成約した品目については、14年度以降も継続的に輸出に取り組む予定である。また、過去の商談で成約に至っていない品目についても、両者の意見が折り合わなかったポイントを検証し、成約に結びつける算段だ。

ジェトロに対しては、今後も海外市場や規制等のタイムリーな情報提供や海外商談会・バイヤー招へい等を通じた商談機会の創出に期待している。

ジェトロ担当者からの一言コメント

同社は商品力・供給力・社内体制等で十分な輸出のポテンシャルを有する。そのためジェトロとしては、日頃からタイムリーな情報提供や商談機会提供等を通じた信頼関係の醸成に努め、お客様の情報を把握するようにしている。

ご利用いただいたジェトロのサービス

  • 展示会・商談会への参加
    海外販路開拓のきっかけとなる展示会・商談会への出展をサポートします。
  • 貿易投資相談
    本部(東京)、大阪本部、国内各地の貿易情報センターなどでは、お客様から電話、Fax、E-mailで寄せられるご相談にお答えします。

中水青森中央水産株式会社

青森県青森市卸町1-1
Tel:017-738-1181
http://www.aochuu.co.jp/外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
従業員:69名 資本金:1 億5千万円

2014年3月

関連情報

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。