1. サイトトップ
  2. ジェトロ活用事例
  3. 共和技研株式会社:ものづくりの会社が開発。世界初エアー式ピッチングマシンでバッティングマシン業界を席巻したい

共和技研株式会社

ものづくりの会社が開発。世界初エアー式ピッチングマシンでバッティングマシン業界を席巻したい

空気圧機器の製造・販売を行う。長年培ってきた空気圧制御技術をもとに、世界初となる「エアー式ピッチングマシン」を開発。海外からの引き合いが増加する中で、初めての輸出に挑戦する。

福岡県大野城市 ウェブサイト外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

展開国・地域:
・2019年 タイ
事業内容:
空気圧装置の保守・管理

代表取締役社長 田中 完二 氏

空気圧制御技術でピッチングマシンを作ってみよう

弊社は、元々、発電所やプラント向けの空気圧装置の保守・管理等を行なっていました。その中で、「弊社の空気圧制御技術を使って、野球のボールを飛ばせないだろうか?」と考え、世界初のエアー式ピッチングマシン「TOPGUNⓇ」を開発しました。同製品は、従来の回転式やアーム式のピッチングマシンとは異なり、高速で可動する部分がないため、部品の消耗が少なく、突発的な事故を抑制できます。また、約80~170km/hを自在に変更でき、ほぼ全ての変化球を投げることができます。2009年には、「第3回ものつくり日本大賞九州経済産業局長賞」受賞をきっかけに、メディアの注目を集め、日本各地から多くの引き合いがありました。弊社製品は、地元・福岡ソフトバンクホークスの本拠地にある王貞治ミュージアムにも導入されています。また、テレビ番組の特集で米国・フロリダにてメジャーリーガー等と対戦し、本場の意見を頂ける機会にも恵まれました。
他方で、海外からも継続的に問い合わせをいただいていたことから、まずはジェトロ福岡に相談しました。そこで、弊社の規模でも海外展開できることを知り、国内事業だけに満足することなく、もう一歩先を目指そうと挑戦することを決意しました。

同社が製造するピッチングマシン

初めての海外展開。肩の力を抜いて取り組んでみる

2019年1月には、福岡県主催のタイ経済ミッション派遣に参加しました。その時に、現地の公的機関の担当者から「肩に力を入れなくとも海外事業はできますよ」と言われ、大変勇気づけられました。当時は、米国、韓国、中国、ベトナム、ブルネイなど、多くの国から引き合いがありましたが、最初の輸出先としてタイを選びました。その理由として、タイでは野球の競技人口が少ないものの、現地で野球文化を根付かせようと苦心している日本人を応援したいという気持ちがあったためです。
他方で、弊社にとっては初めての海外展開であり、右も左も分からない状況でした。そのため、ジェトロの「新輸出大国コンソーシアム」に応募し、専門家による支援を受けました。タイに長年駐在した経験豊富な担当の専門家から、現地の規制や知財対策、貿易実務などのアドバイスをいただき、1つ1つの課題を乗り越えていきました。今回の支援を通して、自社だけでは足りない知見を大いに得ることができたと思います。

タイでのマシン設置風景

真剣に取り組めば、絶大なサポートを受けられる

2019年9月には、タイへ初めての輸出を実現しました。実際に、弊社の事業部長がタイを訪問し、新設の総合スポーツ施設内にあるバッティングセンターに2台のマシンを設置しました。現地スタッフとの間で言語面での問題もありましたが、むしろ楽しみながら乗り越えました。設置後のメンテナンスについては、スマートフォンを使いながら対応しています。また、同納品先にはタイにおける代理店として活動してもらうべく、代理店契約の締結を進めています。今後も他国で生まれたスポーツに、メイドインジャパンの製品で貢献していきたいです。
現在は、技術を転用して、テニスボールマシンの開発も進めています。国内外への展開を通して、自動車や建材の耐久試験など、弊社の空気圧制御技術の活用について思いも寄らない問い合わせをいただくこともあり、驚いています。
初めての海外展開は分からないことが多くあると思います。しかしながら、不確定要素については曖昧にせず、ジェトロをはじめとする公的機関の助けを積極的に受けることをお勧めします。

専門家からのポイント

共和技研のエアー式ピッチングマシンは、従来の製品と異なり、プロ野球投手と同等の球種を投球することができます。この他社との差別化が成約に至った最大の理由だと思います。また、同社の製品は、プロ野球投手の投球映像をディスプレイに同時に表示する機能があります。この機能的価値とエンターテイメント性という情緒的価値が合わさり、今回のタイへの輸出につながりました。専門家としては、そのような優位性を整理してマーケティング戦略の策定を支援するとともに、輸出経験がない同社に対して、貿易実務等についてもアドバイスを行いました。

ご利用いただいたジェトロのサービス

  • 新輸出大国コンソーシアム
    日本企業の海外展開を支援する全国のあらゆる支援機関が結集し、海外展開にご関心をお持ちの中堅・中小企業の皆様へワンストップの支援サービスを提供します。

共和技研株式会社

福岡県大野城市
https://www.pmx-topgun.co.jp/corpdata外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
代表者:田中 完二
設立年:1983年3月
従業員:7名
事業内容:空気圧装置の保守・管理

2020年9月

関連情報

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。