1. サイトトップ
  2. ジェトロ活用事例
  3. 株式会社丸信製作所:小さな企業の小さな一歩は、大きな未来に向けての大きな一歩です

株式会社丸信製作所

小さな企業の小さな一歩は、大きな未来に向けての大きな一歩です

1950年設立、主に自動車用部品の製造・販売を行う。既存顧客の海外シフトが加速する中で海外進出が長年の課題であり、2018年3月よりベトナム進出の検討を開始。2019年には現地法人を設立、2020年2月に現地工場の操業を開始した。

長野県佐久市 ウェブサイト外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

展開国・地域:
・2019年ベトナム
事業内容:
自動車用部品、産業用機械部品の製造・販売

専務取締役 髙橋 優一 氏

顧客の海外シフトが加速し、海外進出が必然に

弊社のお客様は主にトラックを中心とした自動車産業です。以前より最終製品の使用場所は、国内から海外へとシフトしつつありました。お客様からも海外調達の問い合わせをいただくようになり、インドネシアやタイなどのASEAN諸国への進出を考えていました。併せて、国内の協力会社の中には、後継者不足のために事業継続の可否を検討するような会社もありました。国内で新たな工場を建てることも難しく、人手不足も深刻でした。そのため、海外で生産拠点を構築しようと思うようになりました。
弊社ではベトナム出身の技能実習生が活躍していました。何回かベトナムに訪問するうちに現地の風土や人々の考え方、能力がとても日本人に近いように感じていました。ベトナムはASEAN諸国の中でも治安が良く、日本語が話せる人材が多くいます。また、平均年齢が若く優秀な労働力が豊富であり、人件費を抑えることも可能です。その他にも、ハノイ近郊でレンタル工場を安価に借りられることなどを考慮して、2018年3月に本格的にベトナムへの進出を開始しました。

現地工場を設立したベトナムの工業団地

同社が製造する部品

ジェトロの支援を受け、ベトナムで現地法人設立へ

インターネットでベトナムの製造業について調べていると、ジェトロ・ハノイ事務所が作成したベトナム北部の優良企業リストを見つけました。そのリストから現地には弊社の事業に関連性が高い企業が多くあることが分かりました。そこで、早速、ジェトロ長野に相談に行きました。2018年6月には、第1回目の現地調査を実施し、ジェトロ・ハノイ事務所にて現地情報や進出にあたっての助言をいただきました。また、ジェトロの「中小企業海外展開現地支援プラットフォーム」のマッチングサービスも具体的な検討を進める上で大変役に立ちました。
しかし、現地の情報は入手できても、その情報をどう活用するのか、資金をどう調達するのか、採算をどう得るのか、どんなリスクがあるのかなど、課題は山積みでした。そこで、ジェトロの「新輸出大国コンソーシアム」に応募しました。専門家には2018年8月から支援を受け、課題に対して様々な意見をいただきました。その結果として、2019年3月には事業計画とロードマップを策定することができました。

ベトナムの工場内の様子

現地工場で活躍するベトナム人社員

ベトナムをASEAN諸国でのビジネス拡大の起点に

ベトナム工場は2020年2月から稼働を開始することができました。ベトナム進出の検討を開始してから、ちょうど2年目となります。ゼロからのスタートだったため、様々な苦労もありましたが、その都度ジェトロの専門家や現地のパートナー企業、現地で採用した社員に助けてもらい、現地工場設立という目標を達成することができました。もちろん、工場設立が最終目標ではありませんので、一日も早く安定稼働を実現し、日本への製品納入を軌道に乗せたいと思います。その後は、ベトナム国内での顧客開拓、ASEAN諸国への販路開拓を目指しています。
中小企業にとって海外事業所設立は雲をつかむような話かもしれません。しかしながら、ジェトロをはじめとした様々な支援機関や現地の日系企業との繋がり、インターネットの活用によって、海外進出のハードルは下がっているように思います。若い経営者の皆さんは自分の会社の強みを把握して海外に挑戦していただきたいです。

専門家からのポイント

丸信製作所の方針は、一部製品の委託生産および現地法人での生産との二本立てでした。生産委託先との委託契約書の作成・合意が前年来の課題とのことから、まずは契約書作成と交渉の支援をしました。その結果、2019年7月には合意に至り、委託生産が開始されました。また、現地法人申請については、当初、EPE(輸出加工企業)で進行中でした。しかしながら、EPEの許可が厳格化していること、ベトナム国内でも販売機会を得るべきであることを助言し、Non EPEでの申請に変更しました。その結果、同年10月に、短期間で投資許可証(IRC/ERC)を入手できました。同社と専門家、さらにジェトロ国内外事務所との情報共有・連携が成功に寄与したと思います。さらなるご発展をお祈りしております。

ご利用いただいたジェトロのサービス

  • 新輸出大国コンソーシアム
    日本企業の海外展開を支援する全国のあらゆる支援機関が結集し、海外展開にご関心をお持ちの中堅・中小企業の皆様へワンストップの支援サービスを提供します。

株式会社丸信製作所

長野県佐久市
http://www.sakums.co.jp/外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
代表者:小濱 純志
設立年:1950年
従業員:155名
事業内容:自動車用部品、産業用機械部品の製造・販売

2020年9月

関連情報

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。