1. サイトトップ
  2. ジェトロ活用事例
  3. 株式会社FUKUSHO:太陽光発電で無電化村に光を届けたい。福岡県から世界へ羽ばたく。

株式会社FUKUSHO

太陽光発電で無電化村に光を届けたい。福岡県から世界へ羽ばたく。

太陽光発電施設の設計施工からメンテナンスに至るまで一貫したサービスを提供する。「途上国の人たちが喜ぶ顔が見たい」との想いで、セネガルやミャンマーにおいて無電化村への電力供給プロジェクトに取り組む。

福岡県北九州市 ウェブサイト外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

展開国・地域:
2019年 ミャンマー
事業内容:
太陽光発電施設の設計施工からメンテナンスまで一貫したサービスを提供

取締役常務 福岡 太一 氏

きっかけは、途上国の人たちが喜ぶ顔が見たい

海外市場を意識したのは、バイオマス発電の燃料である木質ペレットを探しにインドネシアに出張したときのことです。現地の電力事情を目にして、日本のインフラシステムの強靭さを実感しました。同時に、自社技術によって途上国の電力事情の改善に役立てるのではないか、途上国の人たちが喜ぶ顔が見たい、と考え始めました。
転機が訪れたのは、2017年にセネガル人スタッフを受け入れたときのことです。これを契機に、在日セネガル大使館から、セネガル農村部における電化計画ついて相談を受け、発展途上国の農村部に電気を届けるという弊社の海外事業が始まりました。具体化にあたっては、ジェトロの「新輸出大国コンソーシアム」の専門家による支援を活用しました。担当の専門家からアドバイスを得ながら、セネガル農村部における電化事業と並行して、電化率が低く、一方で電気の買取り価格が比較的高く設定されているミャンマーの開発事業会社向けの太陽光発電事業にも取り組み始めました。

インターンシップ時のセネガル人留学生

異文化や専門家の助言を受け入れて海外展開を成功

弊社は従業員数22名と少数ながら、社内剣道部の活動が活発で、社会人大会等にも参加しています。そのため、武道家精神というか、フェアな社風があり、ふさわしい人材は国籍を問わず採用したいと考えています。実際に、ペルー人技術者やセネガル人留学生を採用し、海外事業の担当に登用しています。また、「郷に入っては郷に従え」、ミャンマーでの事業であれば同国のやり方に合わせて事業を進めています。ミャンマーでの事業経験があるジェトロの専門家や現地パートナーなどの提案や意見も積極的に取り入れました。ミャンマーへの市場参入に際しても、同国の外資規制が最大の障壁となりましたが、専門家の紹介で知り合った現地パートナーの知見を活用し、正確な情報を見極めて、複雑な法人設立手続きを乗り越えました。ミャンマーでは新政権に移行した結果、経済開放が急速に進み、進出日系企業も増加しています。変圧機器の現地規制や規格への適合にあたっては、進出日系企業と連携して現地でのノウハウを得ることで、早期に製品の仕様を現地に適合されることができました。

FSでの現地当局との打ち合わせ ※FとSの間にスラッシュ

マンダレー郊外の開発事業会社とのMOU締結

無電化村に光を届ける取り組みを続けたい

ロウソクを主な光源とする農村にて、コンセントにプラグを差し込めば電気が使える環境を整える『0から1』を創造できれば、『1から2』、『2から3』が生まれます。例えば、デジタル機器を利用可能となり、労働効率が向上することで、労働していた子供が教育を受けられる可能性が出てきます。すなわち、弊社の海外展開プロジェクトには、現地の生活環境を加速度的に向上させられる可能性があります。途上国の人たちが喜ぶ顔が見たい、という考えは変わらずに常に持ち続けています。
現在、都市部と農村部との経済格差が大きいミャンマーにおいても、特に無電化村が多く残る地域で事業可能性(F/S)調査を実施しています。また、「新輸出大国コンソーシアム」を活用して、今後もミャンマーやセネガルの無電化村への電力供給プロジェクトを加速化させていきたいと考えています。

専門家からのポイント

FUKUSHOはミャンマーで太陽光発電事業に投資することを計画し、2018年度から現地法人設立も視野に入れた事業実施可能性(FS)調査を行いました。マンダレー管区の工業団地内で太陽光発電事業のFS調査をしましたが、費用と採算が合わず中断となりました。私は専門家として無電化村における農村電化への投資を提案しました。現地調査の結果、投資の規模と費用が計画と合致したので、2019年9月にヤンゴン市で現地法人を設立し、事業を進めることにしました。不採算と判断したマンダレー管区の工業団地内への進出を深追いしない姿勢は大変評価できると思います。

ご利用いただいたジェトロのサービス

  • 新輸出大国コンソーシアム
    日本企業の海外展開を支援する全国のあらゆる支援機関が結集し、海外展開にご関心をお持ちの中堅・中小企業の皆様へワンストップの支援サービスを提供します。

株式会社FUKUSHO

福岡県北九州市
https://fukusho.group/外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
代表者:福岡 竜太
設立年:2013年8月
従業員:22名
事業内容:太陽光発電施設の設計施工からメンテナンスまで一貫したサービスを提供

2020年9月

関連情報

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。