1. サイトトップ
  2. ジェトロ活用事例
  3. 株式会社青海製作所:中小企業が最短ルートで海外ビジネスを成功させるなら、絶対にジェトロを使うべきです。

株式会社青海製作所

中小企業が最短ルートで海外ビジネスを成功させるなら、絶対にジェトロを使うべきです。

自動車・医療・半導体関連分野の超精密切削加工を得意とする部品加工メーカー。売上の6割を占める自動車部品の需要低下が予想される中、医療分野で海外展開を決意。継続的な展示会出展等を通し、欧米市場を目指す。

新潟県新潟市 ウェブサイト外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

展開国・地域:
・2017年~2020年 米国、欧州
事業内容:
自動車・医療・半導体・光学機器・試作開発関連の精密部品加工

代表取締役 青海 剛 氏

超精密加工技術を武器に世界最大の医療市場・欧米へ

弊社は、売上全体の約6割を自動車のエンジン部品加工が占めていました。EVなどの次世代自動車が普及するにつれて、今後、弊社が扱う部品の需要が低下することへの危機感から、2015年より医療機器の海外展開を本格的に開始しました。弊社の超精密加工技術が生かせるインプラント・人工心臓弁・ステントなどの体内に埋め込む高付加価値の製品は、国内で出回っている製品の8割以上を輸入品が占めています。そのため、国内メーカーとの取引では売上が伸ばせないと思い、医療機器シェアトップの米国や先端開発を行うドイツ含む欧州に、弊社の技術を売り込もうと考えました。
弊社のメインバンクである日本政策金融公庫からジェトロ新潟を紹介してもらい、2017年にジェトロの「新輸出大国コンソーシアム」に採択されました。海外経験豊富なジェトロの専門家のアドバイスのもと、医療機器の開発過程での試作部品加工を受注すべく、まずは2つの医療系展示会(米国の「MD&M West」、ドイツの「MEDICA COMPAMED」)へ継続的に出展しました。

最先端の医療機器に使用される超微細部品加工の一例

ステント治療に使用されるステントの一例

難易度の高い受託加工ならではの苦労の連続

医療機器メーカーが新製品を開発する際は、多種多様な材質・形状の試作部品の加工を短納期で行うことが求められます。米国やドイツの展示会へ継続的に出展することで、徐々に海外メーカーからの見積依頼が増えました。しかしながら、他社ができないような高難度の案件が多く、条件のすり合わせなどの英語でのコミュニケーションに苦労しました。また、欧米のスタートアップからも単発の引き合いを多くいただきましたが、与信管理や代金回収リスクの問題がありました。その他にも、英文ウェブサイト、海外向けのプレゼン資料作成、日本と海外との品質に対する考え方のギャップなど、様々な課題に直面しました。その都度、ジェトロの専門家から実践的かつ迅速なアドバイスをいただきました。とりわけ、契約締結時の重要な場面での的確なサポートが大変助かりました。その結果として、弊社の技術力や品質管理力が評価され、2019年9月には米国でインプラント加工、12月にはベルギーの内視鏡部品加工の継続受注を獲得するに至りました。

米国で開催された「MD&M-West-2020」の出展時の様子

ドイツで開催された「MEDICA-COMPAMED-2019」での商談風景

米国法人設立からが海外展開の本当のスタート

海外展開を始めたことで社員の視野が広くなり、海外に出たいという社員が増えたことも海外展開のメリットだといえます。今後は、輸出比率を約15%まで上げること、そして、数年以内に米国内で製造・販売することを目指し、ジェトロの専門家の人脈で起用した米国の販売代理人とともに準備を進めています。
医療分野の経験が豊富なジェトロの専門家に海外出張への同行を含めて支援いただけたからこそ、ここまでスピード感を持って進めることができました。自社だけで海外展開に取り組んでいた場合、より多くの時間がかかり、途中で失敗する確率も高くなっていたと思います。そのため、中小企業が最短で海外ビジネスを成功させるには、無料で海外経験豊富な専門家のアドバイスを得られるジェトロの専門家支援を絶対に使うべきです。今後の米国法人設立を海外展開の本当のスタートと位置づけ、「絶対にできないと言わない。出来るまで挑戦する!」をモットーに超精密加工分野でオンリーワンを目指します。

専門家からのポイント

青海製作所は、誰にも負けない超精密切削技術を持つ部品メーカーとして、如何に海外の顧客に認知してもらい、質のいいリードを獲得するかが最大の課題でした。まずは分野を絞り、想定した海外顧客、とりわけ開発部門に刺さる英文の資料やウェブサイトを作成しました。加えて、米独の展示会への継続出展を指導し、全ての展示会で同行支援を行いました。最も重視したことは、「先端的医療機器に欠かせないコアパーツのサプライヤー」という軸をぶらさないことです。結果として、欧米より複数の受注にこぎ着け、大半がシリーズ生産または継続受注につながっています。

ご利用いただいたジェトロのサービス

  • 新輸出大国コンソーシアム
    日本企業の海外展開を支援する全国のあらゆる支援機関が結集し、海外展開にご関心をお持ちの中堅・中小企業の皆様へワンストップの支援サービスを提供します。

株式会社青海製作所

新潟県新潟市
https://www.aomi-ss.jp/外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
代表者:青海 剛
設立年:1965年4月
従業員:115名
事業内容:自動車・医療・半導体・光学機器・試作開発関連の精密部品加工

2020年9月

関連情報

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。