1. サイトトップ
  2. ジェトロ活用事例
  3. 株式会社豊田技研:現場感のあるアドバイスでスピーディーにタイ進出

株式会社豊田技研
現場感のあるアドバイスでスピーディーにタイ進出

1959年創業。自動車照明用部品・精密プレス金型設計製作、耐熱塗装、表面処理等の技術を有し、日本、ベトナムで生産を行っている。タイ国内での販路開拓と東南アジア展開の足がかり構築に向け、新たにタイに現地営業拠点を設けることを目指す。

群馬県藤岡市 ウェブサイト外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます

海外ビジネス経験
:あり
目的
:輸出、海外進出
対象国・地域
:ベトナム、タイ、米国

代表的な製品

ジェトロ活用のメリット

タイ進出の足がかりがなかったところ、経験豊富な専門家のサポートとジェトロが持つ豊富な現地情報のおかげで現実的かつ具体的な現地進出計画を立て、着実かつスピーディーに進めることができた。

ご利用いただいたジェトロのサービス

ベトナム進出を機に東南アジア展開を加速

豊田技研は、先端技術と限りない探究心で、創業より半世紀にわたり高品質な製品づくりに取り組んでいる。
主に国内、北米の取引先からの低価格化の要望に応えるため、2006年7月、ベトナム北部のハノイ市ノイバイ工業団地に金属プレス及びメッキ加工を中心とした生産拠点を構えた。ベトナム進出を機に、国内の取引先の紹介等によりタイ、インドネシア、インドでも取引先が増え始めた。中でもタイには自動車の裾野産業が集積しており、情報も集まることから、同社はベトナムで生産した製品の東南アジア展開を狙い、タイに営業拠点を構えることとした。
タイ進出の足がかりがない中、まずはベトナムで付き合いのあったジェトロ・ハノイに相談した。ジェトロ・ハノイとは現地展示会への出展以来、相談がしやすい関係にあったからだ。そこで紹介を受けた「専門家による新興国市場開拓支援サービス」では、同社人材では知見が不足しているタイのビジネス環境、諸手続きについての知識を豊富に持つ専門家によるサポートが受けられることから応募を決め、15年度には引き続き専門家のサポートを受けるため、「海外展開のための専門家活用助成事業」にも応募、ともに採択された。


METALEX2015(タイ)菅専門家と

現場感のあるアドバイスでスピーディーにタイ進出

同社は早速、ジェトロの専門家と打ち合わせを重ねた。タイへの進出計画を詰めるとともに、現地出張を通じて進出先の選定や取引先との交渉にも臨んだ。専門家という現地経験者が身近にいることで同社も安心して取り組みを進められた。
また、ジェトロ・バンコクのコーディネーターを通じ、タイの投資奨励政策や進出にかかる手続き、現地の人材紹介会社等の情報を収集。現地の基礎的な情報が十分に揃えられたことに加え、専門家の豊富なビジネス経験に基づいた現場感のあるアドバイスや1歩先を読んだ提案により、現地への進出計画は想定以上にスピーディーに進めることができた。その結果、16年4月でのタイの営業拠点開設の目処が立ち、その前後3カ月間はジェトロ・バンコク内の貸しオフィス「ビジネス・サポートセンター[タイ](BSCT)」を利用して準備を進めている。
平行して現地の新規顧客の開拓にも余念がない。15年にはジェトロの展示会出展支援を受け、METALEX(自動車部品の国際見本市、開催地バンコク)に出展した。展示会を通じた部品加工分野の顧客開拓に難しさを感じる一方、将来の取引のきっかけになる可能性も見えた。現地営業拠点の開設後は、タイ国内のみならず東南アジア全域での販路開拓に注力していく。


(株)豊田技研
事業開発部 取締役事業開発部長 豊田 信也 氏

初めて視察に行く国でも、ジェトロのご紹介等で、視察、業務等をスムーズに進めることができ大変助かっている。

写真 事業開発部 取締役事業開発部長 豊田 信也 氏
ジェトロ 新興国市場開拓支援(金属分野)専門家 菅(すげ) 弘

精密プレス部品を金型から一貫生産する高度な技術に深く感銘を受け、 タイでの販売拠点構築に向けてサポートさせていただいている。

写真 ジェトロ 新興国市場開拓支援(金属分野)専門家 菅(すげ) 弘

ご利用いただいたジェトロのサービス

  • 展示会・商談会への参加
    海外販路開拓のきっかけとなる展示会・商談会への出展をサポートします。
  • 輸出有望案件支援サービス
    輸出戦略の策定から契約締結まで専門家がお手伝いします。優秀な製品を持っていながらこれまで輸出経験がない、あるいは輸出ビジネスを躊躇している中小企業が対象です。
  • 貿易投資相談
    本部(東京)、大阪本部、国内各地の貿易情報センターなどでは、お客様から電話、Fax、E-mailで寄せられるご相談にお答えします。
  • 海外コーディネーターによる輸出支援相談サービス
    ジェトロが海外に配置する各分野の専門家(海外コーディネーター)が、海外ビジネス展開に関するお問い合わせに、現地の感覚・目線でお答えします。

株式会社豊田技研

群馬県藤岡市白石2155番地
Tel:0274-40-7234
http://toyodagiken.co.jp外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます
代表取締役:豊田 信幸
従業員:95名 資本金:2,000万円
事業内容:自動車照明用部品、精密プレス金型設計製作、耐熱塗装、表面処理

2016年3月

関連情報

ご相談・お問い合わせ

現地日系企業の皆様

最寄りのジェトロ事務所にご連絡ください。