家具・インテリア・装飾品の展示会「ドバイ・デザイン・ウイーク 2022」が開催

(アラブ首長国連邦、日本)

ドバイ発

2022年11月18日

アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで11813日、デザインをテーマにしたイベント「ドバイ・デザイン・ウイーク(Dubai Design Week2022」が開催された。同展示会は、中東においてアート・デザインの中心を担うドバイに、世界各国から企業、デザイナー、アーティストがアートやオブジェ、家具、インテリアを出展している。同イベントは、2015年に初めて開催されてから8回目の開催となる。

Dubai Design Week」は複数の企画・展示会で構成され、家具やインテリアに特化した商業展示会である「ダウンタウン・デザイン(Downtown Design)」(11912日開催)には、世界各国から121社・団体が出展した。同展示会は、ドバイで開催される家具・インテリア展示会の中でも高級路線で、イタリアやフランスなどのナショナルパビリオンが目立っていた。

日本からは、京都の企業3社(岩田宝来屋、エリモ工業、もりさん)が合同で出展。それぞれ日本の伝統技術、素材を生かしたインテリアや織物を展示した。出展した日本企業からは、「富裕層などのVIPが招待されるVIP Dayがあり、個人の邸宅用に視察に来る人が多かった」「インテリアデザイナーが顧客を引き連れて来場し、商品を紹介することもあった」との声が聞かれた。

写真 Downtown Design 会場前(ジェトロ撮影)

Downtown Design 会場前(ジェトロ撮影)

写真 日本企業出展の様子(ジェトロ撮影)

日本企業出展の様子(ジェトロ撮影)

同展示会は環境問題にも取り組み、2022年のテーマである「デザイン・ウイズ・インパクト(DESIGN WITH IMPACT)」を通じて持続可能な未来をデザインすることに焦点を当てている。同展示会の主催者であるドバイ・デザイン・ディストリクト(Dubai Design District)は、2023年の「Downtown Design」までにゼロカーボンイベントの認定を受けるとし、展示会内の飲食店での使い捨てプラスチックの使用を控えたり、カタログなどをデジタル化したりするなどの取り組みを行う予定だ。

(和田梅花)

(アラブ首長国連邦、日本)

ビジネス短信 e08606a1339b1ae3

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp