アビアンカ航空とゴル航空、持ち株会社創設へ

(コロンビア、ブラジル)

ボゴタ発

2022年05月18日

コロンビア航空大手のアビアンカは5月11日、ブラジルのゴル航空と新たな持ち株会社「グルポ・アブラ」を設立すると発表した(アビアンカプレスリリース外部サイトへ、新しいウィンドウで開きます)。グルポ・アブラの設立により、アビアンカとゴルのブランド名や人材などは維持したまま投資効率を高め、財務体質の強化をめざす。アブラは、2022年4月にアビアンカと合併した格安航空ビバのコロンビアおよびペルーにおける経済的権利を持つことになる。グループの会長には、メキシコの格安航空ボラリスを設立したロベルト・クリエテ氏が、最高経営責任者(CEO)にはゴルを設立したコンスタンティノ・デ・オリヴェイラ・ジュニオル氏がそれぞれ就任する。

アビアンカは2020年5月、新型コロナウイルス感染拡大による経営悪化で、米国ニューヨークの連邦破産裁判所に、連邦破産法第11条の適用を申請し(2020年5月13日記事参照)、2021年12月には手続きが完了している。

(茗荷谷奏)

(コロンビア、ブラジル)

ビジネス短信 e2a8befba622f0d6

ご質問・お問い合わせ

記事に関するお問い合わせ

ジェトロ海外調査企画課
E-mail:j-tanshin@jetro.go.jp

ビジネス短信の詳細検索等のご利用について

ジェトロ・メンバーズ

メンバーズ・サービスデスク(会員サービス班)
E-mail:jmember@jetro.go.jp